私のバーテンダー

投稿日:2021/06/15 05:20:48 | 文字数:399文字 | 閲覧数:319 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

以下の曲の歌詞です


「私のバーテンダー」初音ミク

作詞作曲 ナナシP

癒しを求めて偶然たどり着いたBARの
バーテンダーに想いを寄せる女性の歌

ボカロJAZZバラード

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夜のとばり 月の下で
うずくまりそうなほど
病んだ私

誘われるように
歩いてる先に
地下へ降りるBARカウンターのお店

私のバーテンダー
スグに出てきた カクテル
赤く燃えるよな
全て忘れてく 味がした ああ

私のバーテンダー
一目ぼれは秘密よ
夜が明けるまで 星が消えるまで
酔わせてよ ねぇ


寄り添う人 誰もいない
ひとりで生きてきたの 強い私
息が詰まりそう
プライドを捨てて
あなたの店にスグに行くわ

私のバーテンダー
いつも私ひとりね
期待してしまう
抱いてほしいのよ今スグに ああ

私のバーテンダー
一目ぼれは秘密よ
朝が来てしまう あなたとの時間
止まってよ ねぇ


私のバーテンダー
スグに出てきた カクテル
赤く燃えるよな
全て忘れてく 味がした ああ
 
私のバーテンダー
一目ぼれは秘密よ
夜が明けるまで 星が消えるまで
酔わせてよ ねぇ


私のバーテンダー

2019/4 
「星になった私」初音ミク
公開にてボカロP デビュー

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • offvocal「私のバーテンダー」初音ミク

    by ナナシPさん

  • 「私のバーテンダー」初音ミク

    by ナナシPさん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP