ワールドエンドサンセット

投稿日:2016/06/28 12:41:56 | 文字数:368文字 | 閲覧数:38 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

自作曲の歌詞なり!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

待たせた世界はいつだって
気づかないうちに崩れ落ちていった
変われないからっていつも
あなたを待てずにいたそんな
何もないように消えた夕方
たしかいつか世界は消えてしまうから

夕方の空の中あなたはまた何かを言いかけていて
何でもないんだ、と満たせないほどに、ないほどに
また沈む太陽に二人の幸せを願って笑った
胸が痛むのはやるせないからか 痛い体 光る

落ち行く世界はいつだって
慰めるように涙を落としていた
救えないからっていつも
あなたを歌っていたそうだ

わかるよ このままじゃ 終わるよ
じゃあ この世の果てにあるものを
二人で見つけに行こうか

夕方の空の中あなたはまた何かを言いかけていて
何でもないんだ、と満たせないほどに、ないほどに
また沈む太陽に二人の幸せを願って笑った
胸が痛むのはやるせないからか 痛い体 光る

自作曲を皆さんと一緒に形にしていければいいなって思ってます。
お絵かきも好きです。よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ワールドエンドサンセット

    by canoneさん

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP