ノンブレスホープレス 歌詞

投稿日:2021/08/25 19:11:16 | 文字数:825文字 | 閲覧数:29 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

愛情、とかいう形無いものに いまだに背中を預けて今日も縋っている
知らないままでずっといられたら なんて零して山査子を花瓶に活けたんだ

ねぇねぇ 神様 どうか教えて下さい在るべき人の姿とか常識的な立ち振る舞いだとか何ですか
ねぇねぇ 神様「正しい生き方なんて物を一切知らないから間違った死に方をするしか無い」散々言ってんじゃん
憐れむような冷たい視線で
蔑むような鋭い目つきで
やめてよ、どうか見つめないでいてよ
一度限りの生涯を掃いて捨てるほどの愛で埋め尽くせ

捨てないでよ捨てないでよ与えた愛を捨てないでいてよ
抱えきれない?ならごめんなさい
だけど、溢れ止まらないわ。
痛いんだよ痛いんだよ貰った傷が痛み出すんだよ
耐えられそうにない?なら仕方ないわ。
依存、中毒、お気の毒。

愛情、とかいう形無いものにいまだに背中を預けて今日も縋っている
一生共に歩めるのならば
なんて零して山査子を花瓶に活けたんだ

恋は盲目、愛は猛毒、
喉元過ぎれば死と孤独って言いますがつまるところ幸福論って何ですか?

はるか昔に交わした温もり
まさかそれだけで済ませるつもり?
理性と枷の狭間揺れ動き
君と狭霧と影法師 目眩しクラクラアンサーはどこだ

捨てないでよ捨てないでよあたしの事を捨てないでいてよ
自己中心的とかそうですか
されど想いはたかぶるわ。
辛いんだよ辛いんだよ会えない時間が辛いんだよ
重いですかじゃさよならですか
なんて未来認めないわ。
要らないんだよ要らないんだよ貴方以外は要らないんだよ
この身全て捧げるくらいの覚悟はあるの分かってよ
気がついてよ気がついてよ必要なことに気がついてよ
何か言って話してちょうだいよ
愛想笑いはやめて
愛情、とかいう形無いものにいまだに背中を預けて今日も縋っている
悲しい話聞きたくもないし
夢見て幸福理論の向こう側へ行って
こんな世界で山査子を花瓶に活けている
お願い訪れないでノンブレスホープレス

パルマイナです。音楽を作ったりしています。ボーカロイドが好きです。色々拗らせてます。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ノンブレスホープレス inst

    by パルマイナさん

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP