日々模様

投稿日:2020/07/04 19:08:20 | 文字数:703文字 | 閲覧数:517 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

重なる7つの音は波のように(なぜか切ない)
果てなき航海の青空
気づかないふりをしても消せぬメモリー(君の幻)
鏡の自分に問いかけた

どこにいても 繋がるもの
君じゃないと見えないよ
あの日よりもきれいな色
海はまるでエメラルド
季節を綴じた日々模様
いつまでもここにあるよ
終わらない物語のページを広げよう

ルーレットが回る度
知らぬ間に変わる世界
揺れ動く心は毒の花を紡いでしまう
魔女だって解けぬ魔法
いつの間にか切れた糸
ジュリエットはいつもロミオのキスだけを待っていた
誰かの夢のために歌われる祈りさえ壊れてしまう度に
淡い空の虹見つめながらため息をこぼす

どこにいても変わらぬもの
今じゃないと見えないよ
悲しい鼓動 無垢な笑顔
風はまるでセピア色
帰らぬ鳥は羽ばたきをいつまでも奏で合うよ
終わらない物語の合図を伝えよう

どこにいても 繋がるもの
君じゃないと見えないよ
あの日よりもきれいな色
海はまるでエメラルド
季節を綴じた日々模様
いつまでもここにあるよ
終わらない物語のページを広げよう

夢の中で一人泣いた
悲しい海鳴りを聞いた
雨に染まり裂けてゆく木々のように言葉は儚い
眩しい海を渡る者は今も優しいサヨナラを残す

いつの間にか眠っていた その痛みが目覚めたら
履き潰した靴のままで 夕凪へと解き放そう
足跡だけを追いかけた まどろみを誘う香り
手のひらに落ちた涙静かに浮かべよう

どこにいても 繋がるもの
君じゃないと見えないよ
あの日よりもきれいな色
海はまるでエメラルド
季節を綴じた日々模様 いつまでもここにあるよ
終わらない物語のページを広げよう

はじめまして。
マイペースに曲をたくさんつくっていきたいと思っています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 日々模様 ver.2.5

    by ツカモンさん

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP