FROM

投稿日:2010/07/10 22:04:46 | 文字数:343文字 | 閲覧数:52 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ひさしぶりに歌詞など
使っていただけるとよろこびます

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

遠くを見ている 踏み切りの音が
私のスカートを めくって通りすぎる

白線の上を歩く 私は
赤が見えれば止まるのです。
黒鍵の上を歩く 私は
ヘッドフォンをはめるのです。

ビビットカラーがはなれない
モノトーンの叫び声


つまらない辞書を開くのだ
70ページ目の戯言
常識(モラル)をなすりつけている
夢なんてはじめからなかった


雑踏をあざけ笑った
あの人はどこにいるの?

スクランブル交差点を走り抜ける
進路調査の紙をばらまきながら

主観的なペシミズム
客観的なエゴイズム
息を止めたまま 私は
ヘッドフォンをはめるのです。

パステルカラーが邪魔をする
モノトーンの叫び声


つまらない辞書を開くのだ
90ページからは白紙さ
常識の果てにあったもの
夢に思わせた現実を

こんにちは。福島です。
絵と歌詞をわしわしと書いております。
更新率は少ないですが、コラボとか大好きなのでよろしくおねがいします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP