黄昏ギタリスト

投稿日:2011/10/23 20:20:34 | 文字数:434文字 | 閲覧数:25 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

杏仁無双さんのイラスト"10"にインスピレーションをうけて作っちゃいました。
別れた友人(恋人?)を想う詞に仕上げました。
原作URL→ http://piapro.jp/t/hVx3

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

街はたそがれ 空は夕暮れ
人が行き交う 駅前の道
二人奏でた 思い出の歌
いつでも僕は憶えているんだよ

君と僕とで紡いだメロディー
永久に続くと信じてたのに

夕刻せまる街
僕はギターを抱きしめて
いつものように君を待つ
駅前ロータリー その片隅で
音楽(がくのね)ひびく街
僕が声を出せるなら
あの時の歓喜,感動を
また二人で感じたいんだよ


かき鳴らす絃 響かせた声
人垣の中 満ちる歓声
二人の間 つながる思い
今でも僕は信じているんだよ

君の面影どこに行ったの?
茜の空に問いかけるけれど

黄昏しみる空
僕がギターを鳴らしても
君のもとには届かない
トワイライトカラー その向こう側
落涙(らくるい)にじむ空
僕の声が出る限り
君といたあの日,あの時を
想っていつも歌っていよう

夕刻せまる街
僕はギターを抱きしめて
いつものように君を待つ
駅前ロータリー その片隅で
音楽ひびく街
僕が声を出せるなら
あの時の歓喜,感動を
また二人で感じたいんだよ

勉強の合間に創作活動しています。
ただ最近は、創作活動の合間に勉強している状態です(←大丈夫か?)
時々詩を書くくらいの事しかできないやつです。
まぁ、気ままなお付き合いを願います。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP