母香炉女学園の謎! MEIKO vs GUMI! 第1話 謎の転校生と変な新入生

投稿日:2010/03/02 19:15:32 | 文字数:3,641文字 | 閲覧数:521 | カテゴリ:小説 | 全2バージョン

ライセンス:

☆オリジナル作品第5弾である、「母香炉女学園の謎! MEIKO vs GUMI!」の第1話です。

☆やっとこの投稿となりました。アイデアの原型はあったものの、どーもネタが浮かばない。そんなこんなで5/15の夜を迎えたら、“めぐっぽいど”の電撃発表!。そしてパケ絵と描いた人と中の人の正式発表!。ネタが空から降ってきました!。待てば海路の日よりあり!!。それから2日で設定と1話完成!。今回はタイミングが偶然でした。新ボカロのGUMIさん、そしてMEIKOさんが2本軸になるとは・・・。

☆今回はスケールを縮小し、女学園と生徒会になりました。

☆今回は海外組ボカロさん達は全員先生にしました。それと今回から“有名な亜種”も少しだけ入れました。

******

hata_hata様が、第1作目のきのこ研究所のイメージイラストを描いて下さいました!。まことに有り難う御座います!。
『「却下します!」』:http://piapro.jp/content/oqe6g94mutfez8ct

☆hata_hata様が、第2作目のきのこ商店街のイメージイラストを描いて下さいました!。本当に有り難う御座います!。
『causality』:http://piapro.jp/content/c0ylmw2ir06mbhc5

☆nonta様も、同じく商店街のイメージイラストを描いて下さいました!。本当に有り難う御座います!。
『ようこそ!、きのこ駅前商店街へ!』:http://piapro.jp/content/dmwg3okh7vq1j8i1

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

<母香炉女学園の謎! MEIKO vs GUMI! 第1話 謎の転校生と変な新入生>

(2010年4月8日 母香炉女学園 新年度1日目・3年B組の教室)

咲音メイコ:咲音メイコです。学級委員長に立候補します。皆さん、よろしく。

プリマ先生(担任):て、転校生なのに学級委員長に立候補するんですか(汗)。他に立候補者もいないので決定としますね、これから1年宜しくお願いします。

パチパチパチ

女生徒A:ぼそぼそ(こんな大学受験で忙しい1年間に学級委員長に立候補なんて、奇特よね・・・。)
女生徒B:ぼそぼそ(しかも、転校生で今日から新学年よね。受験、余裕なのかな?)
女生徒C:ぼそぼそ(というか、随分“おねーさま”な方よね・・・。前の高校でダブったのかしら・・)

(昼休みの廊下)

カッカッ・・・

メイコは黙って廊下を歩いて学食に移動していた。

メイコ:(はぁ~、仕事とはいえ、女学園の3年生は無理がないか????。依頼主の学園長、無茶苦茶よね・・・。)

***

(回想・2010年4月1日 母香炉女学園 学園長執務室)

学園長:こんにちは。私が当女学園の学園長の黒井木之子(くろいきのこ)です。
MEIKO:赤井探偵事務所のMEIKOです・・・というか、この仕事の依頼、本気なんですか?。
学園長:本気だから、ここに来て頂いたんです。というより、いらっしゃったということは受けてくれるんですね。
MEIKO:まぁ受けますが。『潜入調査』とはいえ、“二十歳越えている私“が高校3年生でこの女学園に潜入するのは、ちと無理がないですか?。
学園長:あなたと同じ位の“大人な生徒”は、当女学園には沢山いますよ。あなた綺麗だし、後輩から“おねーさま”・・・コホン、“お姉さん”って慕われるタイプだと思いますから、大丈夫ですよ。
MEIKO:ははは、“おねーさま”ね・・・・。わかりました、依頼書通り、4月8日の新学年度で、3年B組の転校生“咲音メイコ”として、当女学園への潜入調査を開始します。内容は書面の通りなんですね?。
学園長:はい。目的は“当女学園の生徒会の秘密を暴く”事です。なので当日の自己紹介が終わったら、学級委員長に立候補してください。たぶん競合しないで決まりますから。
MEIKO:しかし、学園長の依頼で、自分の女学園の生徒会の調査を依頼するってのは、失礼ながら“解せない”んですけど。
学園長:お恥ずかしいながら、我々『学校運営側』、つまり“学園長、教師”をも手玉に取る、当女学園の一大勢力でして、表の情報は勿論“公開義務”として公開させてますが、どーも、“裏”があるらしく、その裏のために、本来“上”で監督しているはずの、教師や私が介入出来ない程の権力を持っているのですよ。今年度、遂に、あなたのような“私立探偵”を雇って、潜入調査して貰うことを決めたんです。もう“生徒だから”等と言っていられない状態になったので・・・。

MEIKO:はぁ。私が貰った仕事の中でも上位に来るくらいの珍しい仕事だと思いますが。とりあえず学級委員長にはなります。でも、何故?。普通“生徒会”って、学級委員長から選ばれるわけでは・・・。
学園長:当女学園では、規則として“学級委員長”達で“生徒会”を運営する事にしているのです。それでも1年の時に生徒会に入った生徒は、3年まで引き続き“学級委員長”に立候補して、生徒会を動かしている傾向がありますね。だからメンツは似たり寄ったりになることが多いです。それが“権力を持つ集団の温床”になっていると、私は読んでますが、それを補ってあまりある“権力”を生徒会は持っているんですよ。
MEIKO:でも卒業する生徒もいますよね?。
学園長:勿論です。だからずっと“特定の人物が原因“というわけではないと思うのですが、ここ2年の傾向はちょっと違います。生徒会にあなたが入って欲しいのは潜入調査目的ですが、ターゲットは教えておきます。今度、3年D組に進級する”巡音ルカ“、彼女がここ2年の”生徒会長“であり、今年もなるでしょう。
MEIKO:に、2年って・・・、1年生の時から“生徒会長”になっているんですか!?。
学園長:おかしいと思いますよね?。たぶんそこら辺が調査内容にも入ってくるはずです。
MEIKO:わかりました。そういうことなら、私たちの仕事ともオーバーラップします。まさしく“謎解き”ですから。
学園長:よろしく頼みます。あ、それと、私への連絡の時だけ“MEIKO”を使い、それ以外は、例え私との会話でも“咲音メイコ”で通しますので。生徒会の裏がわからないので、安全のためにそうします。
MEIKO:了解です。

***

(2010年4月8日 母香炉女学園 新年度1日目・1年A組の教室)

勇気めぐみ:勇気めぐみで~す!。学級委員長に立候補しちゃうぞぉ~!。み~なっさーん、よっろしくぅ!!。

レオン先生(担任):ず、随分と元気な新入生ですね・・・(汗)。ま、まぁ、他に立候補者がいないから決定とします。1年間宜しくお願いします。

パチパチパチ

めぐみ:きゃっほ~♪。

女生徒D:ぼそぼそ(か・・・・かわっているというか・・・・)
女生徒E:ぼそぼそ(この人を学級委員長にしちゃっていいのかな?・・・・)
女生徒F:ぼそぼそ(でも・・・明るいのっていいわよね・・・友達に誘っちゃおうかな・・・)

(昼休みの廊下)

スキップ、スキップ・・・

めぐみは陽気に廊下をスキップして学食に移動していた。

めぐみ:(やっぱり高校生っていいわよねぇ♪。しかも、秘密の花園“女・学・園”。くはぁ~、仕事とはいえ、たまりまへんなぁ、ぐへへ・・・・あ、アタシも女の子だった・・・いやよね~、若くして“社会”に出ると、うら若きオトメだというのに“おっさん”になっちゃって・・・。まぁそれでも、生徒会長のルカさんには感謝よね。)

***

(回想・2010年4月1日 母香炉女学園 生徒会室)

巡音ルカ:こんにちは。私が次も生徒会長になる、巡音ルカと申します。この女学園の3年生です。
GUMI:橙緑探偵事務所のGUMIでーす!。若くして社会に出た苦労人の18歳でーす!。
ルカ:・・・・苦労しているようには見えないのですが、まぁいいです・・・あの、あなたココに“仕事”で呼ばれているの、理解してます?。
GUMI:勿論ですよぉ♪。しょちょーに言われて来ましたですよ♪、今回のお仕事は私が担当なんですよ、えっへん♪。
ルカ:(あんの所長・・・・手続きの時は可愛い子だと思ったのに、実物はこんな・・・高校生だと思って手を抜いたか・・・)えー、とりあえず仕事の話に移ります、いいですか?。
GUMI:勿論ですよー♪、しごとキッチリがモットーですよ♪。
ルカ:えーっと、仕事の内容は、この女学園の運営側、つまり学園長や教師集団への“潜入調査”です。ただ、いきなり“先生”として入る事はさすがに出来ませんから、貴方にはここの1年生として、新年度から入って貰うことになります。私の裏の力で、“普通にここへ入学した事”にさせておきましたから安心して下さい。教師にも学園長にも、あなたの素性はばれてません。
GUMI:すっっっっっっごいですねー!。いよっ♪、悪代官!。
ルカ:それ褒めてません・・・・。まぁいいです、事実、悪代官でしょうね。とりあえず貴方は私の情報網で掴んだネタである“学園長が裏で動いた”事に関する情報を、生徒会に入ることで調べてもらいます。貴方は1年A組になるので、そこの“学級委員長”になってもらいます。そうすれば自動的に“生徒会”に入ることになるのですが、役職は持たなくて良いです。“生徒会”の名刺さえあれば職員室だろうと、学園長執務室だろうと、入ることを許されますから。
GUMI:うっわー、ここの“せいとかい”って、悪の秘密結社なんですね~!、ワクワク。
ルカ:(本当に大丈夫なのかな・・・・・)ま、まぁ、そんな所です。私の裏の力を持ってしても、さすがに学園長の裏行動のガードはやぶれないのです。それに私を含め、生徒会幹部は全員、顔が広いので、なかなか潜入調査までは出来ないのです。ホント、宜しく頼みましたよ。
GUMI:グミグミにまっかせなさーい!。
ルカ:グミグミ!?。
GUMI:今考えたアタシの愛称なのでっす♪。
ルカ:コードネーム“GUMI”のままにします。とりあえず私だけとの報告時はこのコードネームにします。それ以外は、ここの学校に通してある“勇気めぐみ”という名前を使いなさい。いいですね、向こうも“探偵”を使ってこっちを探っている事も考えられますから。
GUMI:(´・ω・`)せっかくナイスなネーミングだと思ったのに・・・。わかりましたー。
ルカ:(はぁ~、大丈夫なのかなぁ~)

更新は相変わらずゆっくり目ですが、安定してきました。

基本、テキストでのボカロ小説で活動してます。今は、

『Dear My Friends! 2期』
(最近は"ディアフレ!"って略記することが多いです)

を連載投稿してます。

たまにイラストも投稿してます。

コンテンツの利用に関しましては、事前事後問わず、コメントにてお願いしますね。

投稿告知などは、twitterでやってます。

もっと見る

作品へのコメント9

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    紅翼様、今晩は!

    > 新作来ましたね!今回は姉さんが主役ですか。しかも、女学園!!

    今回は書くのが遅くなりましたが、おかげで、GUMIさんを軸に使う偶然ネタを手に入れました!。でも主役はやはり安定したキャラ性の”クリプトン公式ボカロ”のMEIKO姐さんとなります。GUMIさんは、いわゆる”ツインボーカル”みたいなイメージのライバルであり、2つ目の軸です。あと、女学園は正解だったみたいですね。というか作者自身も早く書きたいんですが、”レン”、”KAITO”、”がくぽ”の3人もこの作品に出てきますので、”彼ら”が”彼女ら”になるわけで・・・。

    > 学園物っておもしろいですね。しかも、女同士だから、なんか、こう、ドロドロしてたり?

    学園モノは封じていたネタなんですが、やはり辛抱溜まらず書きました!。でもイジメは絶対書きませんが、そうでないカテゴリの”ドロドロ”は入るかも知れませんね(今回も元生徒会委員との百合とか、男性教諭のセクハラとか、既に出てきてますからね)。でも楽しいがモットーなので、そこら辺はGUMIさんの明るさとかNEIKOさんのかっこよさでカバーしますよ~♪。

    > テトさん…三十路入ってたはz(ゴホンゴホン

    いやー、そうなんですよね、テトさん、三十路過ぎているんですよね。まぁでも、容姿は縦ロールの少女ですから・・・ははは。

    > とにかく、続き楽しみにしてます…私も早く書きませんとね。いろいろ溜まってる

    有り難う御座います!。今回は”陰謀”という学園モノではないネタが中心なので、出来るだけスカッっと格好いい感じのシナリオ展開にしたいと思ってます。でも学園らしさは残します~♪。

    ご閲覧、コメント、有り難う御座います!

    2009/05/17 20:23:03 From  enarin

  • userIcon

    ご意見・感想

    nonta様、今晩は!

    > 新作、待っておりましたヽ(´∀`)ノ

    今回はちょっと間が空きましたね。そのおかげで”GUMI”さんを取り入れる事ができたのですけどね(公式発表の前までに話が出来てなかったので)。

    > あまり馴染みないジャンルでありますが楽しみにしております

    あ、それは大丈夫です。当方のストーリー展開では、女学園の味をストレートに出さないつもりです。多少、百合は入れますけどね。

    > 皆本音さらけ出しでかなーりだらしない状況だとか。

    その通りだそうです。もう、男子が観たら鼻血を吹き出すような事をどうどうとやっているそうです。それと実は百合のイメージは濃くなくて、それより陰湿なイジメが問題なんだそうです。勿論今回の小説ではイジメは書きませんよ。その代わり百合は入れます。

    > GUMIさんは勿論ですが、今回はネルさんハクさん登場に嬉しい意表を突かれました。

    1作目のアカイトのスポット使い、とは違い、ストーリーに絡めて起用しました。小説なので亜種をストレートに表現しなくていいので、結構気楽です。3人とりあえず増やしたので、使用キャラは格段に増えました。ネルとかハクさんは良いキャラ色なので、使いやすいです。

    > 更にはテトさん!? しゃべらないのは、やはり「UTAU」だからなのか、これからの展開に関係してなのか…。

    両方ですよ♪。UTAU関係の理由がキャラの当てはめが1つ、そして”喋らない”事のストーリーがもう1つ。ちょっとテトさんだけ違う扱いかも知れませんね。

    > しかしMEIKOさん以上にテトさんは…。と言っても、勿論見た目だけなら問題ナイですね。

    テトさん、30歳越えてますからね。まぁ見た目が、”赤毛の縦ロール”なので、見た目は高校生で行けます。さっき、いいともを観てましたら、25歳越えている男性役者さんが、高校生役をやっている話を聞いたので、ちょっと安心しました。

    ご閲覧、コメント、有り難う御座います!。

    2009/05/17 18:46:17 From  enarin

  • userIcon

    ご意見・感想

    nai☆様、今晩は!

    > ジュブナイル

    今回は舞台が高校ですから、自然にジュブナイルですね。でも陰謀が絡むので、純情ネタ、恋愛ネタ系ではないです~♪

    > 眉村卓さん

    これは調べました!。確かに眉村様の作品にありました!。結構定番なのかも。

    > “3年B組”www

    これはその通りの理由で付けました。やはり3年はB組でないと!。

    > でも、ハタチ過ぎの高三

    これは本人もぼやいてましたね。無理あるって・・・。でもとりあえず”やたら大人な3年生”って事で認知されているみたいなので、これで行きます。

    > って、もうランカロイd…めぐっぽいどが!

    GUMIさんネタは偶然だったんですが、取り入れるのは早かったです。迷いもなかったし。新キャラはやはり新鮮ですね。

    > きちんと消化なさっている

    これはまだ細かい公式設定が公開されてないので、なんとも言えないんですが、パケ絵、キャラデザ、中の人から考えた性格付けは、それほど間違ってないと思います。なんか、あ~るのネタの通り、”GUMIさんもアンドロイド”という話もあります。

    > なるほど、ゆうき先生からですね

    はい、その通りです~♪。もう、まんま取りました。でも”ゆうき~”だとストレートなので、漢字にしました。熱血風な名前ですね。

    > “あ~る”かよ!と自分で突っ込んでおく

    これ、pixivで、あ~るさんとGUMIさんのツーショットイラストがありました♪。

    > 今度はネル・ハク・テトの登場だ~w

    今回はスポットではなくメインで、亜種を使いました(1作目でアカイトを使ってますが)。ちょっとしたテコ入れですね。まぁ全員女性ということもあります。

    > テト、セリフ絵文字かよ~w (この亜種の成立ち背景をググってナルホド!と思った。俺深読みし過ぎ?)

    これはその”深読み”が正解ですよ♪。UTAUのキャラなので、声をあえて書きませんでした。まぁでも定番のストーリー展開はするつもりです。

    > 学園長側と生徒会側の謎の暗躍!?

    あんまりドロドロしない程度にします。でも、タイトルの通り、MEIKO vs GUMIのシーンは作ります。でも、あのGUMIさんの性格で、戦いになるのでしょうか(不安)?。

    ご閲覧、コメント、有り難う御座います!

    2009/05/17 18:35:11 From  enarin

  • userIcon

    ご意見・感想

    hata_hata様、こんにちは!

    > まさかの女学園物!!・・てことは百合百合のオンパレーd・・ゲフンゲフン

    えっと、それも入れたいと思います。今回の記載はまだまだ序の口です。でもやばすぎるのは規約違反なので、ソフト程度に押さえておきます。とりあえずネルさん、ハクさんについては、そのケは無いことになりましたね。メイコさんとは”友達”ですし。怪しいのは色々な所で書かれている”ルカ”さんです。これはまだそこまで書いてないので、これからの展開次第ですね~。

    > 学園側対生徒会。潜入捜査の探偵対探偵ですか。

    はい。学園純情モノとか恋愛モノではないです。やっていることは大人の世界と大して変わらないです。しかしここの生徒会、生徒を学校にねじ込ませることも出来る権力をも持っているってのは、ちょっとやり過ぎだったかも・・。でもそうしないとGUMIさん、ここに入れなかったし・・・。

    > しかも早速のめぐっぽいど出演!

    これは偶然なんですよ~♪。5/15に、偶然、天からネタが降ってきたので、早速使いました。

    > 勇気めぐみ←初期のゆうきキャラを彷彿させて良いですね~wお馬鹿っぽいところが可愛いw

    お馬鹿っぽい所は、名前の由来である”ゆうき先生初期作品”のキャラ色とパケ絵イメージからです。それとちょっとだけラ○カ。そうそう”勇気”ってのは、ひらがなだとストレートなので、漢字にしました。

    > 学園長側でも生徒会側でも、色々陰謀が渦を巻いてるご様子ですね。

    今回は女学園なのに、陰謀が絡んできているので、とりあえずやりすぎない程度にストーリーを展開してみます。でも舞台は高校ですから、それには準じようと思います。

    > 新キャラということでは、あのJIMさんとかも出てくるんでしょうか?

    ネル、ハク、テトの3人が出てくるので、色々考えてみますね。文字媒体だと亜種をストレートに表現しないで済むので、結構気楽に入れていますよ~♪。

    ご閲覧、コメント、有り難う御座います!

    2009/05/17 18:19:50 From  enarin

もっとみる(9)

もっと見る

▲TOP