夕焼けの空の下

投稿日:2013/08/05 23:02:13 | 文字数:1,331文字 | 閲覧数:144 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

29作目です。
作品には全く出てきませんが肉ですねぇ。(だからなんだ)
おひっさしぶりです、オボロンです。


今回のテーマは「たった一つの嘘」です。
小さな嘘なら誤解も解けますが、大事な人に対する決定的な嘘は、
なかったことにはできません。

相手を好きであるがために、気を引くための嘘をついたことで
もう戻れなくなってしまった人の後悔と悲しみを表現してみました。
なにか感じていただければ幸いです。


こんな経験したかった・・・な、なんて考えたこともないんだからねっ!


今日も今日とて、ご意見・ご感想、コメント、絵文字、誹謗中傷
趣味・特技、家族構成、一発ギャグ(?)などいつでも受け付けて
おりますよ!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1Aメロ
つないだままの この右手
あなただったら よかったね
夕日が伸ばす 長い影
あの日の二人に よく似てて

弱さ見せない その強さ
私にはただ 眩しくて
たった一つの あの嘘を
つかなかったら 今頃は

Bメロ
「好きな人が出来た」と言う
私をあなたは励ました

1サビ
どんな前向きな言葉より
好きと聞かせて欲しかった
「どうしてそんなこと言うの?」
戸惑うあなたに 背を向けた

あなたの気持ちを 知っていて
卑怯なこととは わかってた
涙で紅く 霞んでく
あの夕焼けの 空の下

2Aメロ
遠くにずっと 離れても 
なにをしてるか 分かるのに
つながることが 辛いこと
知りたくなんか なかったよ

忘れるためと もがくほど
鮮やかになる あの痛み
夢を見た朝 頬伝う
雫にいつも 見ないフリ

2Bメロ
「また会う時は笑おう」と
私は私を励ました

2サビ
どんな無意味な会話でいい
私に何も聞かないで
あの日と同じ 目をしてる
戸惑うあなたを 見たくない

遥か未来の光でも
そのまま見続けて欲しい
笑顔の仮面 つけたまま
優しい言葉 かけるから

Cメロ
「守りたい人がいる」と言う
あなたを私は励ました

3サビ
どんな前向きな言葉より
伝える勇気が欲しかった
「あなたが誰より好きです」と
戸惑うあなたに目を向けて

遥か未来の光でも
あなたと一緒に見たかった
涙で赤く 霞んでく
この夕焼けの 空の下


*******ひらがな歌詞********

1Aメロ
つないだままの このみぎて
あなただったら よかったね
ゆうひがのばす ながいかげ
あのひのふたりに よくにてて

よわさみせない そのつよさ
わたしにわただ まぶしくて
たったひとつの あのうそお
みせなかったら いまごろわ

1Bメロ
すきなひとができたという
わたしおあなたわはげました

1サビ
どんなまえむきなことばより
すきときかせてほしかった
どうしてそんなこというの
とまどうあなたに せおむけた

あなたのきもちお しっていて
ひきょうなこととわ わかってた
なみだであかく かすんでく
あのゆうやけの そらのした

2Aメロ
とおくにずっと はなれても
なにおしてるか わかるのに
つながることが つらいこと
しりたくなんか なかったよ

わすれるためと もがくほど
あざやかになる あのいたみ
ゆめおみたあさ ほおつたう
しずくにいつも みないふり


2Bメロ
またあうときはわらおうと
わたしわわたしおはげました

2サビ
どんなむいみなかいわでいい
わたしになにもきかないで
あのひとおなじ めおしてる
とまどうあなたお みたくない

はるかみらいのひかりでも
そのままみつづけてほしい
えがおのかめん つけたまま
やさしいことば かけるから

Cメロ
まもりたいひとがいるという
あなたおわたしわはげました

3サビ
どんなまえむきなことばより
つたえるゆうきがほしかった
あなたがだれよりすきですと
とまどうあなたに めおむけて

はるかみらいのひかりでも
あなたといっしょにみたかった
なみだであかく かすんでく
このゆうやけの そらのした

ゆっくりすぎるマイペースで作詞をしています。

相変わらず「こんなとこにいていいのか」という
思いはありますが、創作は続けていきたいなと思う今日このごろです。
プロフ絵、誰か描いてくれないかなぁ(切実)

もし自分の歌詞を使いたいという方がおられましたら、ご連絡いただければ、
ご自由に使っていただいて構いませんのでどうかご遠慮なく。

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    顔文字:(≧∀≦*)
    趣味:曲作りなどしております。

    ・・・

    ご感想は、(メッセという)発送を持って代えさせていただきます。

    2013/08/14 18:00:33 From  霧姫 知華

  • userIcon

    メッセージのお返し

    霧ダンチョ、
    メッセージ、ありがとうございます。
    顔文字素敵です。

    個人宛メッセにもまたお返ししますね。

    2013/08/20 23:01:15 オボロン

  • userIcon

    ご意見・感想

    こんばんは。先日はご感想いただきありがとうございました!
    新作拝見しました。
    切ないですね…。ストーリー性があって引き込まれてしまいました。
    一つの嘘ですべてが壊れてしまい、どうすることもできないで後悔し続けている。
    そんな心情が様々な時点から描かれていて、しっかりと伝わってきました。
    励ますというポジティブな言葉が悲しい意味で使われているのも新鮮でした。

    ひとつだけ気になったことなのですが、2サビは「あなた」に再会した状況なのでしょうか?
    もしそうでしたら、2Bメロでの「また会うときは~」の「また」がちょっとだけ違和感があるかなと思いました。
    細かいことで申し訳ありません!勘違いでしたらスルーしていただければと思います。

    素敵な作品をありがとうございました^^
    またお邪魔しますね。

    2013/08/13 23:29:28 From  yuukiism

  • userIcon

    メッセージのお返し

    yuukiismさん
    こんにちは、メッセージありがとうございます!
    久しぶりで今まで以上にテンション上がりました!

    ご感想もありがとうございます。
    できるだけ後悔と切なさを出そうとして失敗した感じになりましたが
    なんとか形になりました(笑)。
    言葉足らずになったり、説明しないと状況が分かりづかったり
    明確なストーリーを歌詞にするのは難しいですね。

    ご指摘、ごもっともです。
    「また会うときは」はそれ以来心がけているというイメージで書いたのですが
    次のサビで再会しているので急展開すぎますね(笑)
    しっくりくる言葉がないか再考してみます。
    ありがとうございました。

    yuukiismさんも新作を書かれてるので、また拝見させていただきますね。
    それではまた。

    2013/08/20 23:00:01 オボロン

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP