【私(君)の中の】十面相【住人は】

投稿日:2011/11/06 08:02:42 | 文字数:1,898文字 | 閲覧数:647 | カテゴリ:小説

ライセンス:

今回はれっちとのコラボ小説ですっ!

まぁ、コラボといっても同じ題材でそれぞれの解釈をするという安易なものなんですけどね←

なんていうかシリーズになりますね、これ。


ミヤグミ仕様となっております。

ちなみにミヤグミで書くのは初めてです←


今日までに完結できるのだろうか・・・無理っぽいです。ごめんなさい。


どのGUMIも好きです!

素晴らしき本家様↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13304052

V3のGUMIver.はコチラ↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15944604


コラボの片割れれっちぃさんの素晴らしき解釈
http://piapro.jp/t/bAM5


*追記*
9/25:たくさんのブクマとメッセージありがとうございます!!!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

*グミ*


「好きっ!」


私は自分と幼馴染にして、外見までそっくりなグミヤにそう告げた。 俗に言う〝告白〝というやつだ。まぁ、「両想いかもしれない」と、いう恋をしている女の子独特の思いを持って言ったのだが・・・ 例え、両想いだとしても、付き合うのは無理だろう。


なぜなら私は―――






『十面相』






なのだから。






*グミヤ*


「好きっ!」


俺は幼馴染で髪の色が同じグミにそう言われた。
えっとこれは・・・あぁ、そうか。 これが世間様が言う〝告白〝ってやつなのか。 納得した。 うんうん、分かるぞ、その気持ち。 まぁ、正直にいうと俺もグミが好きだ。 でも、付き合うのは難しい。



だって、君は―――






『十面相』






なのだ。




【私(君)の中の】十面相【住人は】



*グミ*


「ごめん。」


君の第一声はこれだった。 ・・・当然の事だろう。 私は『十面相』なのだから。 いわゆる十の人格を持っているらしい。 〝らしい〝というのは友達からそう聞いただけという理由付きだ。どんな人格があるのかは分からない。 例え、私が十面相だとしても、そうじゃなくても、『私の初恋は終わった』という事実に変わりはない。


「・・・そう。 分かった。」


心が苦しい・・・。 この時の私は相当悲しそうな顔をしていたのだろう。 なぜなら、君がこう言ったからだ。


「でもさ・・・」


私は振られたというのに、まだ何か言う事があるのだろうか。


「何・・・?」


それでも、私は少し期待していた。


「君の中の一人だけを愛しましょう、みたいなのはどうかな・・?」


「・・・え?」


「実は俺も、グミが好き、だからさ。」


グミヤが何を言っているのか、期待と困惑がごちゃまぜになって分からない。
まず、私は振られた、十面相だから。 次に、君は私の中の一人だけを愛してくれる、と言った。 最後に、君はグミが好き・・・ って事は・・・両想い・・・/// 私は自分の顔が赤くなっていくのが分かった。


「わ、私が〝十面相〝でも?」


「うん。 好き、だから。」


グミヤも顔が真っ赤だ。 そろって顔が真っ赤とは異様な光景だ。


「・・・分かった。 一人だけを愛してくれるんだね?」


「うん。 一人だけを、ね。」


「・・・いいよ。」


「それじゃあ、土曜に駅前のカフェで待ち合わせだからな!」


そう言って、グミヤは自分の教室に戻って行った。 ちなみに現在位置は廊下。


「了解。」


私は小さくつぶやいた。




*グミヤ*


待ちに待った土曜日がやってきた。 グミと待ち合わせをした時刻が近づいてくる・・・。 あと一分、45秒、30秒・・・。 ・・・・0秒。


グミが走ってこっちに向かってきた。


「グミヤさん・・・おはようございます・・・」


・・・? 何かが違う・・・? あぁ、そうか。 告白をした時のグミが一番目だとすると、この娘は二番目か。 なるほど、納得。


「お、おはよ!」


グミは息を切らしている。 よっぽど急いで来たらしい。


「す、すみません。 寝坊しました・・・。」


「ん、大丈夫、それじゃあ行こうか。」


「・・・はい。」


グミは俺が歩き出すと、何も言わずに後を着いてくる。 


「いい天気だな。」


「・・・はい。」



「行きたいところとかある?」


「とくにありません。」


・・・会話が続かない。 きっと二番目のグミはおとなしい性格なのだろう。 俺は頭の中のメモ帳に「二番目はおとなしい性格」とメモしておいた。 その後は定番の遊園地とか、水族館に行ったりした。
やっぱり二番目はおとなしかった。 それはそれで楽しかったのだが。



「あ、あのさ・・・」


再びカフェに戻ってきた俺はグミにこう告げた。


「俺は、一人の人しか愛せない。つまり、好きな人の人格は1つしか選べない。」


「・・・・・・・」


グミは何も言わない。 ただ、聞くだけだ。


「だから、俺が全てのグミの人格に会うまで、待ってくれないか?」


グミはうなずき、


「・・・分かりました。」


「あと、3人目の君に今度の土曜にこのカフェで待ち合わせ、って知らせといてくれないか?」


「了解しました。」


そう言って、俺とグミはそれぞれの住み家へと戻っていったのだった。



三番目はどんな性格なのだろう。 次の土曜日が楽しみだ。

<原音設定依頼と色々受付中>

最初に:
おはこんばんちわ!姉音香凛(あね かりん)と申します!

投稿作品:
音楽→GUMIさんNative、MIZKIさん、勇馬くん、UTAUさんでカバー。
小説→解釈小説中心。たまにオリジナルとか。

アイコン:友達のゆな(http://piapro.jp/reia_rettyi)に描いてもらいました!ありがとうございます!

自己紹介:
ボカロは全員好き。特にクリプトンズ、GUMIさんが!
歌い手さんとか、電撃文庫とか、サンホラとかも。

出来ること:
MIX→VOCALOID、UTAUカバー
調声→UTAUの調声。音源問わず。依頼はピアプロのメッセージで。
動画→カバーマイリスト参照。依頼はピアプロで。
原音設定→かじった程度ですが出来ます。姉音ウトがサンプルです。

その他:
姉音が投稿した曲を動画などに使用する場合は必ず連絡をして、クレジットに「姉音(わおんP)」と表記をお願いします。
22時にPC閉じるので夜はそれ以降は連絡出来ないです。

中傷、荒らし以外なら、タグ編集ご自由にどうぞ!

メッセージ、ブクマ、フォローしてくださってる方ありがとうございます!

リンク:

・カバー http://www.nicovideo.jp/mylist/34835967
・カバー2 http://www.nicovideo.jp/mylist/41688219
・MIXお手伝い http://www.nicovideo.jp/mylist/34827274
・MIXお手伝い2 http://www.nicovideo.jp/mylist/41952502     

・twitter⇒https://twitter.com/#!/ane_krn

・カバー(大体こっちにうp)→https://mqube.net/user/ane_krn

・急ぎの連絡先→springbell25☆gmail.com(☆を@に)
・自作音源→https://anne08tea.wixsite.com/utoh

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    うっわー///
    グミヤさんかっこいいですねっ><
    もう二人結婚しちゃえよ!((違

    そして素敵な設定…!あぁなんか萌え禿げそうですw

    なんか、長くなりそうですが、頑張ってくださいね!
    続き楽しみに待っています!

    2011/11/06 20:25:33 From  芽莉沙

  • userIcon

    メッセージのお返し

    メッセージありがとうございますっ!

    いやいや、ミヤグミどころかグミヤくんで書くのも初めてなんですが←
    おぉ、いいですね! いざ結婚だ!((そういう曲ではない←

    そんなに褒められると照r(((  
    禿げちゃだめですよっ、女の子なんだからっ

    そうなんですよぉ・・・絶対9話とか、10話まで続きそうになっt・・・
    おぉ、ありがとうございますっ! 頑張るぞっ

    2011/11/07 17:03:09 姉音香凛

  • userIcon

    ご意見・感想

    次の土曜日が楽しみ(笑)
    3人目は…うーん…
    とにかく楽しみにしてるね( *`ω´)

    2011/11/05 12:02:44 From  ☆凛音☆

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >>mikoさん
    あ、初めまして!!

    いえいえっ!
    おぉ! さんくすです!

    へぇーそうなんですかぁ!
    あ、ありがとうございまするる(なんかおかしいぞw

    そうですよー!
    お、おぉおおお!
    きっとそうなのでしょう←
    これは神様があたえてくれたチャンs(やめww

    もちろんですよっ!
    はいっ! 頑張りますっ!

    >>れっち
    いやいや、そんなに褒められると照r(((

    まぁ、それでもれっちの解釈は上手いからなぁ!
    ありがとー!

    >>凛音
    お、期待すると後のショックはおおk((やめなさいw
    ありがと!!

    2011/11/06 07:40:04 姉音香凛

もっと見る

▲TOP