私のバク

投稿日:2019/08/19 06:07:51 | 文字数:570文字 | 閲覧数:5 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

朝が来ても、夜が来ても、無くしたものは見つからずに

星の外に出かけちゃえば、こんな気持は捨てられるか?教えて

何を見ても、何食べても、ほんの少し届かないんだ

胸の奥にしまい込んだ、腐りかけた思い出たちに

口に運ぶ、形はないけど、むしろ少し、色も違うけど

どうして、どうして、手は震えていて、噛みしめる勇気出ないの?

ただ私は、恵まれすぎていて、生きてる理由を、無理やりに探している

ただそれでも、私は探してる、輝く日々など、使い果たしているのに

夢を見てた、夢を見てた、自分の立ち位置もわからず

むしろこれがスタートかな?何もないと気づけた今が

何が見える?何も見えないさ、だけど足は地面を感じる

何処が前か見えてないけれど、しびれた足がもう辛いや

ただ私は、恵まれすぎていて、生きてる理由を、無理やりに探している

ただそれでも、私は探してる、輝く日々など、使い果たしているのに

雲をつかんでいた、ただの子供の様に

いつからだろう、昔の荷物さえ、この目で見るのが、怖くなってしまうのは

いま私は、損か得で動く、無くした答えは、きっとそこにはないよね?

ただ私は、恵まれすぎていて、生きてる理由を、無理やりに探している

ただそれでも、私は探してる、輝く日々など、使い果たしているのに

使い果たしているのに

ボカロ楽曲を作り始めました!
よろしくお願いします!

ニコニコ動画_https://sp.nicovideo.jp/user/89773899?cp_in=user_watchInformation

Mail:higasiyama04@gmail.com

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 私のバク

    by ヒガシヤマさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP