Shining

投稿日:2014/01/25 09:12:05 | 文字数:748文字 | 閲覧数:498 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

泣いて笑って君をめざして、夢は煌めく。

こちらの曲に応募させていただきました。
http://piapro.jp/t/9Lz5

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

欠けた光 かき集め 罅われた声で歌うよ
アスファルトに 砕け散った 君とみた あの日の空に

木漏れ日に揺らぐ 忘れた花弁
色褪せない声 陽だまりで笑う

蒼く滲むこの手に 握りしめた 軌跡
痛みに瞼が揺れても 裸足のまま 駆け出した

も一度 呼んで その目で
そしたらもう 迷わないから
崩れそうな 夜だって 何度でも 越えてゆくから


一片の翅が 彼方に煌めく
一筋の夢に 朝焼けが光る

忘れかけたあの日の 色褪せない鼓動を
痺れるほど眩しい 瞬間を 失くさずに 抱きしめて

泣きじゃくって 甘えてた
陽だまりに 別れを告げて
あなたとみた あの夢の 彼方へと
僕は ゆくよ
欠けた光かき集め ひびわれた声で歌うよ
崩れそうな夜を越え いつかきっと 辿り着いて

ひらがなver
かけたひかり かきあつめ ひびわれた こえで うたうよ
あすふぁるとに くだけちった きみとみた あのひのそらに

こもれびにゆらぐ わすれたはなびら
いろあせないこえ ひだまりにわらう

あおくにじむ このてに にぎりしめたあしあと
いたみにまぶたがゆれ ても はだしのまま かけだした

もいちどよんで そのめで
そしたらも(う) まよわ ないから
くずれそうな よるだって なんどでも こえてゆくから

ひとひらのはねが かなたにきらめく
ひとすじのゆめに あさやけがひかる

わすれかけたあのひの いろあせないこどうを
しびれるほどまぶしい いまを なくさずに だきしめて

なきじゃくって あまえてた
ひだまりに わかれをつげて
あなたとみた あのゆめの かなたへと
ぼくは ゆくよ

かけたひかり かきあつめ ひびわれたこえで うたうよ
くずれそうな よるをこえ いつかきっと たどりついて


始めましてこんにちはメノウと申します。

ちまちまと歌詞や絵を書いております。                      

まだまだ未熟者ですが、誰かの心に響くような作品を残したいと思い日々模索中であります。

応募中のものや採用していただいたもの以外は基本曲募集中ですので、もし気に入ったのがありましたら気軽に声をかけて下さいませませ

遠回りした言葉を散らかしてばかりです、

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP