雪忘れの花

投稿日:2012/01/22 04:50:33 | 文字数:329文字 | 閲覧数:109 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

こゆさんの雪忘れの花と言う曲に歌詞を付けたものです。

雪忘れの花=タンポポということだったので
片思いをしている女性がタンポポ成長と共に勇気をだして告白するっていう流れです。

つぼみの頃は自信もなく相手にされない。
花が咲く頃は優しさに触れ勇気を持つ。
綿毛になる頃は 綿毛を一息で全て飛ばせたら恋が叶う
恋占いを切欠に勇気を出して告白する流れです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

なんとなく 分かっていた
貴方にまだ私は映らない

好き だと 言えなくて
気が付けば また今年も一人

春を告げる 雪忘れの花は
空へ強く ただ咲き誇る
思わせぶりな彼(アイツ)の態度は
キミの花言葉 そのままなのよ

なんとなく 感じたの
今までとは違った優しさ

ほら これ って渡された
キミと同じ黄金色のマフラー

春を告げる 雪忘れの花は
空へ強く ただ咲き誇る
思わせぶりな彼(アイツ)の態度は
キミの花言葉 そのままなのよ

私の気持ち 伝えたほうがいい?
カレの優しさ 信じていいの?

春を告げる 雪忘れの花は
空へ強く ただ咲き誇る
今度は思わせぶりじゃないよね
カレの優しさ信じてみるね


綿毛が一息で空に舞えば
私の恋は成功するわ

はじめまして。
思い立ったときに作詞しています。
自分では頭の中の曲を具現化出来ないので、作詞しか出来ませんw

もし僕の作詞に曲を付けてくれる方居たら大喜びです。

僕の詞を見て作詞の依頼がありましたら全力で頑張らせて頂きます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP