LiE

投稿日:2021/06/04 22:23:48 | 文字数:441文字 | 閲覧数:1,008 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

残酷な嘘並べて
涙で飾り立てて
まるで舞うように
散らされるなら

初めから要らなかった
「偽りでも」偽って
蓋をした心がそう
底で暴れてる

抱きしめて囁く
「連れ去ってよ」
君しか居ない処
もっと強く離さないで
言葉を重ねるより
肌を合わせて
いつかは見えない想い
掬いとれるだろうか

綺麗な御託並べて
嗤顔(えがお)で奪い去る
凄惨な真(まこと)の君
散らしてよ今

″嘘でも″と願った
「本物を」と欲張って
蓋をした心がもう
溢れてしまいそう

抱きしめて囁く
「愛していてよ」
頷くなんてまた
酷い嘘突き通して
言葉に委ねるより
肌に託して
いつかは見えない想い
感じられるだろうか

これって何て関係?
聞いたら終わってしまうかな
明日もささやかな幸せの
糸を手繰り寄せて

抱きしめて囁いて
「愛しているよ」

なんて

抱きしめて囁く
「連れ去ってよ」
君しか居ない処
もっと強く離さないで
言葉を重ねるより
肌を合わせて
いつかは見えない想い
掬いとれるだろうか

失恋・片想いの歌詞多め。
投稿した歌詞は常時、作曲募集
元ピアプロ名闇猫R

上手い下手とかじゃなくて、自分が書いた文章が好き。なので私は書く。他の、私の文章が好きな人と出会えますように。

※考えながら書く→読み直しなしで投稿のため、誤字脱字等は気づき次第修正

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP