Aquarium Institute

投稿日:2021/04/17 19:03:58 | 文字数:472文字 | 閲覧数:732 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

アクアリウム インスティチュートって読みます。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

プログラム通りに確実に
決まった流れをこなしてく
脇目を振らずに淡々と
目なんてろくに見えてないけど

指示通りに忠実に動く
ルートを外れず丁寧に
よそ見もしないで延々と
視界なんてろくに無いのに

さぁ間違ってない指示を出しなさい
決めるのはあなたたちでしょう?
とっても頭がいい人達なんだから
そんな事わけないんでしょうね


あぁ今日も指示ミス指示なし
その間違いは何回目かしら
命令には間違いなく従うわ
間違った指揮にも忠実に

あぁまたルートが矛盾してる
この道は何回来たかしら
スタート地点から動けない
私をはやく泳がせて

間違いを訂正する機能もショートした
私があなたたちを教えたい動かしたい
たくさん頭に詰め込んだんでしょう?
とっても良い生徒になるはずだわ



水色の光センサに映るのは
慌てて泳ぐように蠢く人々
どうしたの息ができないの?
私には答えが分かっているのに

想定外の結果で驚いても
それは百世代前の私の記録
こんな人達が滑稽だから
お人形のフリしててあげるわ

五千光年先の彼方から
眺める地球は大きな水槽

そこまで頑張らなくても良いかなと思い始めた2021。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP