ミライトンネル

投稿日:2020/01/16 22:09:50 | 文字数:1,082文字 | 閲覧数:23 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

最初に拝聴した時、『暗闇からの光』『ステージのミクからあなた(聴者)へ』というイメージを感じました。
作曲者様の意向と、
子供にも伝わる位シンプルだけどあたたかく応援するような曲に
添うようなわかりやすい詞を書いた…つもりです。

この歌詞はいのし課長P様の曲を元に作成させて頂きました。ありがとうございました。

https://piapro.jp/t/ydq9

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

I1  涙雨をとばして   抜ける空を追い越せ
   逆さまに見える世界まで 繋げていくよ

A1 ハイタッチして さよならの言葉
   また会えるよって約束の代わり
   あの時 笑いあえた事は
   きっと 一生宝物

B1 道の途中 暗い闇間でしゃがみ込んでる
   でもね 『いつか』の気持ちが
   何度も足元 光をともす
    
S1 大空に向けて はじける声が
  長い長いトンネルの向こうで
  手招きするように響いて
  足取り軽く ふわり浮かぶ もっと速く
   きっと そこへたどりつけるはず
   たぶん あなたの所まで


A2 猛スピード 車達 横目
   たらたら歩いてた気して凹む日
   転んで泣きそうになった日も
   きっと 一生宝物

B2 道の途中 枝分かれにも行き止まりにも
   でもね 『いつか』の気持ちは
   もう一度 まっすぐにさし示す
  
S2 大空に向けて はじける声を
  長い長いトンネルの向こうへ
   届くように響かせながら
   とぎれとぎれの光が足元を照らす
   きっと そこまでほらあと少し
   笑う あなたの所まで

【かな】
I1 なみだあめおとばして    ぬけるそらおおいこせ
   さかさまにみえるせかいまで つなげてくよ

A1 はいたっちして さよならのことば
   またあえるよってやくそくのかわり
   あのとき わらいあえたことわ
   きっと いっしょうたからもの

B1 みちのとちゅう くらいやみまでしゃがみこんでる
   でもね いつかのきもちが
   なんどもあしもと ひかりおともす
    
S1 おおぞらにむけて はじけるこえが
  ながいながいとんねるのむこうで
   てまねきするようにひびいて
  あしどりかるく ふわりうかぶ もっとはやく
   きっと そこへたどりつけるはず
   たぶん あなたのところまで


A2 もうすぴーど くるまたちよこめ
   たらたらあるいてたきしてへこむひ
   ころんでなきそうになったひも
   きっと いっしょうたからもの

B2 みちのとちゅう えだわかれにもいきどまりにも
   でもね  いつかのきもちわ
   もういちど まっすぐにさししめす
  
S2 おおぞらにむけて はじけるこえお
   ながいながいとんねるのむこうえ
   とどくようにひびかせながら
   とぎれとぎれのひかりがあしもとおてらす
   きっと そこまでほらあとすこし
   わらう あなたのところまで

ネタ、作詞、ネットストーカー、検索魔系。
ネタ&作詞は約15年、基本味付け濃い目の作詞します。
(※歌詞変更は大いに相談可)
詞の得意分野はロック、歌謡ロック、ポップス、コミックソング、いわゆる厨二系、
ピアプロ規約ギリギリのえろソン・エグソンだと思ってます。 
 
ダブルミーニング(複数の意味がとれる詞)、
男女の性差がないor少ない詞、
もどき詞(特定ミュージシャンぽく作る詞)が好きです。
 
コンペ形式の歌詞募集向けの作詞の方が得るものが多いので、
通常はもっぱらそちらで作詞しております。
作詞能力にムラがあります。
また、不採用詞も記載してますが、曲付けはお断りしております。

↓今まで詞採用して頂いた曲のPVはコチラ
http://www.nicovideo.jp/mylist/17834619

twitter ID : h-yassy

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP