キレイな靴汚したくないから
砂利道はパス
横断歩道がない道なんて渡れない
そうやって他人(ヒト)が安全だって
位置づけた道を歩いてた

これは本当に自分の足?
糸は見えないけれど
何かに引かれてるみたいに
勝手に動く

自由って何?
自分の好きな道を歩けるってこと?
好きな道なんてないし
ぶれる景色が怖いから
本当は歩きたくない
電線に並ぶカラスたちのため息を
“絶望”と呼んだ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

赤は僕の一番好きな色
強制的に
この足を止めてくれる救いの色なんだ
そうやって他人(ヒト)が止めてくれるの
待ってる僕は弱虫かな?

これは本当に自分の足?
振り落とした何かに
気づかないまま行ってしまう
君は誰なの?

どこへ行きたいの?
いったい何のために
歩くのか僕は知らない
誰も教えてくれないから
ずっと考えているんだ
角を曲がって何かが見つかる確率を
“希望”と呼んで

{間奏}

とっくにシャットアウトしたはずの
雑音の中に聞こえた声
途端に重くなって
固まった足に
やっと追いついたのは・・・
失くした心

安全な道
そんなものありはしない
地面ばっか見てたら
鉄の塊に飛ばされる
前向いて、右左右
そうやって僕らどんな道も渡って行く
自分の足で

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • この作品を改変しないで下さい

【曲募集中】Pedestrian

ロックっぽい歌詞を書くのがマイブームです(^^)

閲覧数:119

投稿日:2011/02/07 14:31:06

文字数:563文字

カテゴリ:歌詞

オススメ作品

クリップボードにコピーしました