1と0

投稿日:2014/05/05 10:01:17 | 文字数:335文字 | 閲覧数:77 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

アイサレルコトのない
アイスルコトのできない
=二つの矛盾=

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(S)
指先が凍る目先 逸脱の世界でした
氷上の上に立った 微笑みがすぐに病んだ


(A)
逢魔時の午後六時は 無機質な音が重なっている

(B)
アイセルモノならば
=昨日=
アイサレルモノであればいい
開いたと思う確かな
感触はない


(S)
指先が凍る目先 逸脱の世界でした
氷上の上に立った 微笑みがすぐに病んだ



(A)
瞳孔が見えない謎の景色 繰り返す異常な欲求から

(B)
ニクマレルモノです
=明日=
ニクムモノ無関心である
差し引き枯渇するまで
流れる顛末

(S)
大きく両手を広げ 吹き上げる風を前に
目を閉じ口で唱えた "この世は神はいない"


(S)
誰からも愛されない 僕は愛しきることない
ここに紙切れ残した 君は死んでしまった

らいにゃんと申します
生楽器音源からシンセ音源、多ジャンルの楽曲製作しています

医療も音楽も、人を笑顔にする点で同じ。みんなの心を動かすような、そんな音楽を作りたいです。
20歳医学生

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP