夢を見た

投稿日:2016/03/03 17:48:08 | 文字数:112文字 | 閲覧数:169 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

懐かしい夢を見た
君がいた君の夢だ
目覚ましは無情にも
鳴り響く

涙と汗が伝う
布団が重い気がする
空っぽの「おはよう」は誰へと?

あと5分もうちょっと
寝かせてよ
眠くはないけど寝ていたい
もう少しだけ
夢に逃げさせて

リアルのトラブルにより少々ドタバタ中。
作詞、動画、絵、utau入力、キャラ、脚本、小説やっております。
湯島結代(ゆしま ゆしろ)です。
現在依頼は引き受けておりませんがこちらから何かしらで応募などする場合はあります。
よしなに。

現在持病の悪化により創作スピード落ちてます。

オールジャンル書いてますが一応病み歌詞多めなので苦手な方はご注意を。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    「布団が重い気がする」の一文がお気に入りです。
    言葉が質量を持った瞬間…ナンチテ)^o^(

    2016/03/19 13:01:59 From  kazm

  • userIcon

    メッセージのお返し

    言葉の質量Σ(゜Д゜)
    それは気にしてなかったので新発見ですな、ありがとうございます(`・ω・´)

    2016/03/19 13:06:42 湯島結代

もっと見る

▲TOP