ウロボロス

投稿日:2021/03/06 17:40:29 | 文字数:1,372文字 | 閲覧数:677 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

https://piapro.jp/t/dWGh
こちらの応募用歌詞です!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「1A」
馬鹿ばっかだ全く 鼻高々輩
あばら家な墓場 浅はかだが戦わなきゃな

「1B」
世界 変えるなら今すぐに
右手に掲げたグングニル
今を綴り 只管に
進むべき道 

真っ直ぐに

「S」
スクリーム マイノリティー
舌とレコードに 針落とし
例え立ち竦む事したって 花弁は舞い戻り
騒擾の登場

「A」
一人寂しく文化祭 他人(ひと)から「人生、楽しいか?」と聞かれ
「空は青いな」って言おうとしたけど 会釈し、一人を続け

「’A」
「勉強してるんだから黙って!」授業中に叫んだあの人は
眠っていた 何よりあなたも別の授業中 駄弁っていた

「B」
「俺は 天才だ 俺に従え 絶対だ」そう言った野郎は
妥当な音楽性 歌詞が砂の惑星 時間を返しとくれ
馬鹿ばっかだ全く 

「S」
スクリーム マジョリティー
何処でも売ってそうな 罵倒一式
ウロボロス 幾つもの夜 纏いKick in
朗々と登場

「C」
馬鹿だな僕は 気付けてしまって孤独だ
このままロートルだ

「D」
話題のドラマ 玩味しても学ばない 
あなたもそうでしょう? 馬鹿は変わらない
僕はどうでしょうね? そうでしょうね!

「S」
スクリーム マイノリティー
手の中には カタストロフィー
例え立ち竦む事したって 花弁は舞い戻り

スクリーム マジョリティー
撤回したって あとのまつり 
ウロボロス 幾つもの夜 纏いKick in
轟轟の炎

-歌詞平仮名-------------------------------------------------------

ばか ばっかだ まった  はな たかだか やから
あばらやな はかば あさはかだが たたかわなきゃな

せかい かえるなら いますぐに
みぎてにかかげた ぐんぐに
いまお つづり ひたすらに
すすむべきみち 

まっすぐに

すくりーむ まいのりてぃー
したと れこーどに はりおとし
たとえ たちすくむ ことしたって はなびらは まいもどり
そうじょのとうじょ

ひとりさびしくぶんかさい ひとから じんせいたのしーか ときかれ
そらは あおいな て ゆおーとしたけど えしゃくし ひとりをつづけ

べんきょーしてるんだから だまって 
じゅぎょうちゅーにさけんだぁのひとは
ねむってた なによりあなたもべつのじゅぎょうちゅー だべってた

おれは てんさいだ おれにしたがえ ぜったいだ そーゆった やろーは
だとーなおんがくせい かしがすなのわくせい じかんおかえしとくれ
ばか ばっかだ まったく 

すくりーむ まじょりてぃー
どこでも うってそーな ばとーいっしき
うろぼろす いくつものよる まとい きっきん
ろうろうと とうじょう

ばかだな ぼくは きづけてしまって こどくだ
このまま ろーとるだ

わだいのどらま がんみしても まなばない 
あなたもそうでしょう ばかは かわらない
ぼくはどうでしょうね そうでしょうね

すくりーむ まいのりてぃー
てのなかには かたすとろふぃー
たとえ たちすくむことしたって はなびらはまいもどり

すくりーむ まじょりてぃー
てっかいしたって あとのまつり 
うろぼろす いくつものよる まとい きっきん
ごうごうのほのお 
 

Messenger(メッセンジャー:伝令人)と申します!

普段はメビウスリング掲示板や群青堂で活動しております!

よろしくお願いします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP