無限階段 -UNA-

投稿日:2019/06/12 13:03:23 | 文字数:345文字 | 閲覧数:19 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

永遠に終わらない階段を上る。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

曲名:無限階段 -UNA-

作詞:ヒャクブンノイチP
作曲:ヒャクブンノイチP
歌唱:音街ウナ


歌詞


どれほど上ったかな景色はちっとも変わらず
ただただ時間だけが過ぎ去り 無駄あがき

一段 一段ずつ確かに上っているけど
歩みは重みが増し ヘトヘトになっちゃう

立ち止まって休みたいけれど
新しい世界まで進み続ける

朝日が昇って明日になって
月日が経ってアタシを超えて
朝日は昇ってアタシを置いて

どれほど上ってても朝日はひょっと超えてく
アタシは何のために上っていってるのかな

立ち尽くして汗拭ってみても
新たな汗がまた吹き出してくの

朝日が昇って明日になって
月日が経ってアタシを超えて
朝日は昇ってアタシを置いて

階段上って大人になって
歳だけとって明日に抜かれ

おはようございます!
シオコ / ヒャクブンノイチPです。
VOCALOIDを使った音楽を作ったり、
動画を編集したりしてます。
作曲を始めたきっかけは音ゲーで、
太鼓をメインにクロビ、DDR、弐寺をちょっとかじってます。
また、好きな曲はチップチューンのような爽快感のある音楽です。
これからもVOCALOID曲を作っていきますのでよろしくお願いします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/15

もっと見る

▲TOP