一夜落花

投稿日:2018/07/05 21:21:21 | 文字数:463文字 | 閲覧数:370 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

一夜落花の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

足りないものを数え始めたら
手にしたものも分からなくなった
ぐちゃぐちゃの誕生日ケーキみたい


引かれた線からはみ出さぬように
自分のカラダを削り続けた
それでもまだ愛されたいだなんて
おこがましいな


今夜あたしがいなくなって
全てを雨が洗い流して
セカイを彩る花になれたなら


踊り踊らされて夜を廻すの
残された地図に赤い点々
何も聞こえない
このドレスの中は抜け殻だけ

誘い誘われて罠に嵌めるの
切り刻む腕に赤い宣戦
何も感じない
その仮面の下も抜け殻でしょう ねぇ


目に見えるものだけを信じてた
感情に振り回されるなんて
勝てない○×ゲームみたいで
面白くないの   


今夜あたしがいなくなって        
全ての雨と一つになって
セカイを揺るがす歌になれたなら


踊り踊らされて夜を廻すの
薄暗い地下に赤いカーテン
何も聞こえない
このドレスの中は抜け殻だけ

誘い誘われて罠に嵌まるの
指切りした指 赤い永遠
何もないあたしを
もっと汚してよ ねぇ

誘い誘われて罠に嵌まる
もっと もっと

『女子高生の無駄づかい』の低所得Pのモデルの人です。DTMをします。 ボカロ曲はビーノ@bambi_no_3と共同制作。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【GUMI】一夜落花/低所得P

    by 低所得Pさん

もっと見る

▲TOP