kill me softly

投稿日:2010/03/04 06:04:17 | 文字数:343文字 | 閲覧数:50 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

好きな人に殺される倖せ。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

さようなら
愛しいひと

あなたの腕の中
息絶える

わたしは倖せでした


いつものように
微笑んでください
あなたの笑顔
脳味噌に刻むから

いつものように
囁いてください
あなたの声も
脳味噌に刻むから


さようなら
愛しいひと

視界が霞むけど
まだ見える
音が遠いけど
まだ聞こえる

わたしは倖せだから


あなたに殺されて
わたしは倖せだから


倖せだから
泣かないでください
そんな顔を
見たいわけじゃない

倖せだから
泣かないでください
そんな声を
聞きたいわけじゃない


首に食い込む
指がやさしくて
今がすべて
夢のようで


もう見えないけれど
微笑っていて
もう聞こえないけれど
微笑っていて


さようなら
愛しいひと

わたし は しあわせ でした


時代遅れの絵描きです。
他社ですがmikiが大好きです。
亜種が好きです。
Twitter
http://twitter.com/happyseason1009

初心者且つ不束者ですが宜しくお願い致します。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP