約束の海

投稿日:2013/04/14 23:44:58 | 文字数:478文字 | 閲覧数:174 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

水のイメージです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

雨の降る空 
僕らはどこへ行く?
傘も差さずに 
ただ立ち尽くす


遠くを見る目に
何が映るんだろう
鳥の声が聞こえて
手を仰いだ


滴が樹の葉を伝って落ちる
海の見える場所を探しに行きたい


青く透き通った空
スカイブルーに染まる海
水平線で交わって一つになる
太陽が顔を出して
波に揺られながら
1日が始まる


広がる波紋
水面に浮かぶ月
手の平で掬う
零れ落ちてく


睡蓮が咲いて
モノクロに色が付く
水飛沫を舞い上げ
光輝く


風が木々の間をすり抜けて行くよ
僕らの隙間を埋める音が響いてる


音を立て落ちる滝
水を求める鹿の群れ
絵に描いたようで写真に切り取る
光が差し込んできて
森を照らして
命が生まれる


二人の約束を覚えてますか?
湧き水の出る泉で指を切った


葉が風に揺られてる
空に浮かぶ雲が笑う
目の前に広がる涙の海がある
足を泥濘に踏み入れて
泥だけが付く
汚れきった心


青く透き通った空
スカイブルーに染まる海
水平線で交わって一つになる
太陽が顔を出して
光を浴びながら
見つけに行こう
夕日の映る海を

思いついた言葉を歌詞にしている暇を持て遊んでいます。


適当ですけど読んでください。……良かったら感想も(笑)


歌詞にあった曲を募集してます。その逆も受け付けています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP