三色ボールペン

投稿日:2009/12/27 23:15:25 | 文字数:354文字 | 閲覧数:64 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

三色ボールペンって壊れやすいんですよ、複雑だから。
びょよよよ~んって、バネが。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

S)もしも君が僕のことを 嫌いになったなら
 また違う僕を さらけ出すから 吟味してくれよ

A)僕が僕であるがゆえに 君が君であるがゆえに
 2人はお互いの一部分を見ることしか出来ないのよ

B)出会って別れてまた出会う度に僕と君の分子が
 くっついて離れてまたくっつく度に痕跡(きず)を付け合ってゆくんだね

S)もしも僕が君のことを 嫌いになったなら
 新しい君を 探し出すから 近寄ってくれよ

A)僕が君に生まれたら 君が僕に生まれたら
 2人はお互いの一部分を疑うことは出来ないのよ

B)出して引っ込めてまた出す度に擦り減っていくものが
 乾いて潤ってまた乾く度に譲れないものになるんだね

S')もしも僕が もしも君を 君が僕を 好きになったなら
  三色ボールペンのような 心を解体し合おう

「死にたい」と思っている人が「とりあえず生きてみようかな」と思えるような詞作り、がモットーです。
絵も描いたり描かなかったり。

外部では「半透明」という名前で活動しています。作品を使っていただける場合はこちらの名前でお願いします。

「もしも~」で始まる歌詞が連続で。語彙少ない俺。迷ったらもしも。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/31

もっと見る

▲TOP