拝啓 また会う日まで

投稿日:2010/04/11 01:16:52 | 文字数:943文字 | 閲覧数:301 | カテゴリ:小説 | 全2バージョン

ライセンス:

【10/04/11】 一部誤字や不自然な部分を訂正しました。

時は乱世。 ある決断をした一人のお話です。
主人公であるテトさんが「出発」の時を向かえ、家族に送る最後の手紙…
「最後の想い」というのが、メインテーマですが。 ですが…

正確には、コミケにいくテトさんとKAITO君が並んでいる時に起こった一コマのつもりです。
事実を言うと、僕はコミケに言ったことがないので、昔並んだとある万国博覧会の行列での状況を元に作っている為、実状がコミケと違っているかもしれないです。 ご了承を。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

弐拾年 八月 十四日 午前八時十二分


お久しぶりです。 故郷(さと)の皆さんは、おかわりないですか?

こちらは、毎日元気にやっております。

さて、ボクが手紙を出したのには、訳があります。 遂にその時がやってきた為です。


はじめ、ボクが「兵」に志願した時必死に止めようとしてくれましたね。

「命の保証はない 何故そんな危険を冒すのかと…」今までに見たことのない表情で、

あの時だけは「自分はなんてことをしているのだろう」と本当に心が痛みました。

しかし、ボクにも愛するものがあります。

愛するものの為ならば、ボクは己の身をも挺する覚悟にあります。

例え、自分がどうなってもいい。 その愛するものの為ならば…


このように、自分勝手なボクをどうか、お許し下さい。


ボクは、これから先陣を切って前線に向かいます。

迫りくる無数の敵をこの身一つで払いのけ、「陣地」へ乗り込み、

己の命に代えて救出をするのがボクに任された役目です。

幸い、部隊に「戦友」とでも言いましょうか、改斗君がいました。

彼は、今回は後方支援の部隊だそうなので、そこで彼に言伝をしました。

その時には彼から話してもらいます。

まだまだ、語りたいことはたくさんありますが、もう時間がありません。

そこで、最後にひとつだけ。


ボクは、必ず無事に戻ってきます。

そのときはどうか、あたたかく迎えてやってください。






それでは、ボクはこれより戦場(コミック・マーケット)へ向かいます。

    ===♪===

「テトぉー、留守番ありがとうってぇええ!? 何その長いメールは。」

「カイト。もう、お腹の調子はいいのかい
万全じゃない状態で挑めるような甘いところではないが…
ん?メールは単に家族宛だが…それがどうしたのかい?」

「もう大丈夫、新幹線で二本もアイスバー食べなきゃよかった…
って、そういうことじゃなくて! 何故にそのようなメールを?!」

「コミケいくってゆーたら冷たい目で見られたものだから、言い訳。
こう書いたら許してくれるかなって ん?何か問題でもあるのかい?」

「いや…疲れた。 もう突っ込まんよ。」



有明夏の陣。 まもなく開戦です。

”アナログさん”なお絵かきマンです。

Root1.4(るーと1.4)といいます。
イラストと文章がメインです。漫画も気が向いたら描いたりしてます。


Pixiv:http://pixiv.me/root1_4142
サークルHP:http://mehouse.web.fc2.com/
ツイッター:Rejects_Studio

もっと見る

作品へのコメント4

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    遅くなっちゃいましたが感想言わせてください。
    依頼いただいて最初の方をちらっと確認したとき、、
    ああ、また会う日まで、かあ、、、そうか戦争のお話かあ…と。
    さて描くぞと読んだら。

    まさかのコ ミ ケ でしたかwww

    前半の真面目で真摯なテトさんがあああぁっ!
    ・・・なんて。いやいや。後半のテト好きです!
    何か問題でもあるかい?って言っちゃう、自分の道のつっ走りっぷりいいです。こりゃ良いテトさんwかわいいです。

    なんだかテトとKAITOいいコンビのようみたいですねー。
    この後テトがうんとつっぱしって、KAITOはさんざんふりまわされるだろうなあ…。
    少し想像しました。続きが気になります~

    2010/08/24 21:14:03 From  ーみかげ

  • userIcon

    ご意見・感想

    ayuuです(・▽・`)拝読させていただきました!

    とりあえず……噴きました!えっ?テトちゃん何の戦争に行くの?と読んでいったらまさかの……コミケとはwww
    こういう話、大好きです♪
    ブクマいただきました~(^^*)

    2010/07/05 19:59:46 From  ayuu

  • userIcon

    メッセージのお返し

    ご感想ありがとうございます。 気に入って頂けて大変うれしいです。

    「実際こんなこともあるのでは?」と思って、書きました。 色々あって、今年あたり、僕がテトさんの立場になろうとしていますねww

    2010/07/18 22:51:32 Root1.4

  • userIcon

    ご意見・感想

    こwwwwれwwwはwwww

    傑作です(・ω・´)b

    2010/05/07 15:45:37 From  カザミドリ

  • userIcon

    メッセージのお返し

    返信、いくらなんでも遅くなりすぎですね。 失礼しました。

    そう言ってもらえて何よりです!! 今後もこういうのもたくさんかけるよう頑張ります。

    2010/07/01 23:58:54 Root1.4

  • userIcon

    ご意見・感想

    お、オレンジジュース飲んでなくて良かった・・・っ(゜Д゜)

    なんていうかもう素敵です。
    絶対アドバイスとか無理ww(^O^)

    あ、『愛するものの為』だと思われますが『愛するもの為』になっているところがありました。

    2010/04/04 10:28:53 From  紗羽(さわ)

  • userIcon

    メッセージのお返し

    ご指摘ありがとうございます。 「素敵です」なんて・・・そんな… 凄くうれしく思います。

    あっ、確かに“の”がひとつ足らないですね。 気づきませんでした。訂正します。

    2010/04/11 00:58:13 Root1.4

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP