【初音ミク】 地図のない旅 【オリジナル】

投稿日:2015/02/01 22:49:26 | 文字数:270文字 | 閲覧数:35 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25476308
ベランダで月を見てたら思いつきました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夢をみていた 一羽の鳥が
雲の向こうへ消える景色
渇いた空気 霞む視界に
少しずつ薄れてく意識

嗚呼 夜の街は喧騒
まだやれると必死で呟いた
何度も 何度も

振り返るともう誰も見えなくて
胸を焦がす痛みに目を閉じた
雲の上に空は広がる
だけど僕は飛べないよ

マイナス100度の こんな世界が
いつの間にか居心地良くて
求めたものは 何だったのだろう
それすらもう思い出せない

嗚呼 光る道は幻想
裸足のまま夢中で駆け抜けた
何度も 何度も

前を向くとまだ何も見えなくて
震える手を強く握りしめた
雲の上に空は広がる
だから僕は――

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP