【歌詞】弱虫 SKiP BEATS! feat. 初音ミク, KAITO

投稿日:2020/04/28 16:28:45 | 文字数:629文字 | 閲覧数:353 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

【クレジット】
・Music & Words: S2 -heart- (496 records) [https://twitter.com/es2_heart]
・Piano: Shirosuke (496 records) [https://twitter.com/sirosuke920]
・Guitar: でまぞー [https://twitter.com/demazo3]
・Bass: DIA=TONIC (496 records) [https://twitter.com/DiaToni_work]
・Drums + SFX: BeakonBeat [https://twitter.com/BeakonB]
・VOCALOID Programming: Yasuha. [https://twitter.com/yasuha_jp] / 須藤コーイチ [https://twitter.com/stockdock_01]
・Mixing: S2 -heart- (496 records) [https://twitter.com/es2_heart] / Nicolas[https://twitter.com/n__1co
・Mastering: Nicolas[https://twitter.com/n__1co
・Special Thanks: たま[https://twitter.com/c__r__z]/ Aethral[https://twitter.com/Aethral

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

BPM = 150


【A1】
弱虫 私 失敗いっぱい
代わる代わる 厄介なセカイ
いつもいつも どんなときも
泣いていたよ 泣き虫小虫

「いつまでも俺の背中追い回すな」って
君はそう言って 雑踏に消えてって
私は今やひとりぼっちだって
嫌でもそれを思い知った


【B1】
絶望の中 見つけたJamming
私のHeartbeat 高鳴っているよ


【C1】
光の中で見つけた君の音楽
星降る夜には音符が流れて行くような
空に浮かぶお月様に向けて歌う私の歌



【A2】
不機嫌そうな顔 私 困り顔
代わる代わる この私のセカイ
いつもいつも どんなときも
すれ違いで 弱虫小虫

「本気じゃないのならやめてしまえ」って
君はそう言って 壁を叩いて
私は今や自信喪失だって
嫌でもそれを思い知った


【B2】
絶望の中 聞こえたRhyme
私のHeartbeat 高鳴ってきたよ


【C2】
光の中で見つけた君の音楽
私の頭に音符が流れて行くような
君に聴かす 弱虫のビートに乗せた私の歌



【D】
私の歌を聴いた君は 目を開いて 驚きの表情(かお)をして
立ち止まっていたんだけれど 君は笑い 私の手を引いた



【C3】
光の中で見つけた君の音楽
星降る夜には音符が流れて行くような
空に浮かぶお月様に向けて歌う私の歌 届け

【C4】
光の中で見つけた君の音楽
私の頭に音符が流れて行くような
君に聴かす 弱虫のビートに乗せた私の歌

‖ Graphic Designer / Art Director | Composer / Arranger / Guitarist  | DJ / VJ | 496 records (https://twitter.com/496_records) | info@s2heart.jp | https://bit.ly/2G7y6kp ‖

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 弱虫 SKiP BEATS! feat. 初音ミク, KAITO

    by S2 -heart-さん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP