秋のキセキ

投稿日:2019/12/07 17:16:25 | 文字数:329文字 | 閲覧数:7 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

オリジナル曲【秋のキセキ】の歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

秋のキセキ

夕陽さすこの道を君と歩く
気が付けば重なり合う二つの影

どんな未来も君がいれば大丈夫と
そう思えるよ だから迷わないよ

緋く色付いた紅葉が秋を告げる
何気ない日々に 気付いた大切さ
繋いだこの手の温もり 忘れないよ
いつまでも ずっとこの先いつまでも

吹き抜けた秋風に君の髪がなびいてた
あの日の姿が重なる

君が迷った時は言うよ「大丈夫」と
信じてるから 共に歩き出せる

紅く染まりゆく見慣れたこの景色も
特別なんだと思える幸せと
溢れる愛しさ抱きしめ かけがえない
特別な時を過ごそう これからも

夕陽さす道を並んで歩いて行く
過ぎて行く日々に 見つけた大切さ
繋ぎ合った手の温もり 離さないよ
いつまでも ずっとこの先いつまでも

作曲・編曲・作詞してます。サークル「ひとへや」やってます。
https://twitter.com/hitoheya102

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 秋のキセキ【初音ミク】【オリジナル】

    by shunki_itoさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP