【初音ミク】空蝉ローレンツ【オリジナル】歌詞

投稿日:2017/09/03 20:02:13 | 文字数:865文字 | 閲覧数:73 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

【地味で普通に見えるひとにかぎってさ〜群れて必死に騒いだりのたうち回ったりしてんじゃん。ミンミンうっさいよ君達〜】
っていうだいたいそんな感じの曲、の歌詞。

■ろねり≒あろね
作詞作曲アレンジムービーエディット

■歌
初音ミク&巡音ルカ(Chorus)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

怖い恐い強いから
エンタメ基板の中で浮かれ踊る
空蝉ローレンツ
「余すとこなく映してね」って
煩悩コアinゼリー飲料
その能力引き出せないから
寄ってたかるつもりなんですか?
それじゃあ「酔ってたかる」ですね
コツコツお山は水の泡

ご苦労さん「獄門」さ
馬鹿なの?あ、もう馬鹿か…

ミルフィーユ張りの鉄壁バリアで
孵化しだした空蝉ローレンツ
感極まり本体登場
マイナスイオンの発生源
示す時は「右手の法則」
操縦席「左手の法則」
ってかさっきの例えが雰囲気
某ゼリー飲料みたいね(笑)

「煩悩コアinゼリーry」
前途洋々しすぎ
量産ドッペルゲンガー
キタコレ推し確

そうなのさ←アホなのさ
「コロリ」を頂戴

時代についていけないんじゃなくて
時代が私を探して無いだけ
人一倍「合わせ」は得意なのに
仇となっちゃったの「同調癖」
「正しさに答えはない」なんて言うから
逆に失速するんです
いや、良いのよそれでも
淘汰だらけで終わらなければ

暗い位喰らいたいよ
この嫌悪感の元は
激ムズモードの空蝉ローレンツ
解消する一例としては
ノーガンチューが一番です
意味履き違えて「朗読」して
能書き垂れながら「mean mean」
ちなみにこの曲書いてる今
めっぽう冬ですたい

「煩悩コアinゼリーry」
前途洋々しすぎ
量産ドッペルゲンガー
キタコレ推し確

なんなのさ?←君なのさ
「コロリ」を飲みたい

時代についていけないんじゃなくて
時代が私を探して無いだけ
人一倍「合わせ」は得意なのに
仇となっちゃったの「同調癖」
「正しさに答えはない」なんて言うから
逆に失速するんです
いや、良いのよそれでも
淘汰だらけで終わらなければ

時代についていけないんじゃなくて
時代が私を探して無いだけ
人一倍「合わせ」は得意なのに
仇となっちゃったの「同調癖」
「正しさに答えはない」なんて言うから
逆に失速するんです
いや、良いのよそれでも
淘汰だらけで終わらなければ

春夏秋冬「みーんミーンmean」
空蝉ローレンツ

どうも、ろねあろです。自称【アホ】です。
曲きにいってもらえたらうれぴぃです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミク】空蝉ローレンツ【オリジナル】

    by ろねり≒あろねさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP