玩具屋カイくんの販売日誌(176) ライブハウスの楽屋で

投稿日:2012/12/02 16:26:36 | 文字数:1,300文字 | 閲覧数:204 | カテゴリ:小説

ライセンス:

リンちゃんも、来たのが自分のファンというより、はっちゅーねのファンなので、困惑しているのでしょう。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

演奏が、全て終わったライブハウス。ホールの中はまだ、ザワザワとしている。

「楽屋に行ってみましょうか」
りりィさんは、レンくんに言った。
「ええ、そうですね」

出口やロビーに向かう観客たちに、さからうようにして、2人は楽屋の方を目指した。

「あれ?テトさん」
レンくんは、ホールの壁に1人でもたれかかって、携帯の画面を見ているテトさんを見つけた。

「あ、こんにちは」
彼女は言って、笑いながら親指を立てて「goo!」の仕草をする。
レンくんもニヤッとして、仕草を返した。
これは仲がいい2人が会うと、なぜか交わすお決まりの挨拶なのだ。

「あ、りりィさん、こんにちは」
「テトさんも来てたのね」
2人も挨拶を交わす。

3人はそろって、ライブの出演者の楽屋を目指した。


●いいライブでしたよ!

楽屋では、何組かの出演バンドが、それぞれの訪問客と話したり、くつろいだりしている。

「あ、お兄ちゃん」
部屋の隅で話をしていた、リンちゃんとコヨミくんは、レン君たちの訪問に顔を上げた・
「やあ、みなさん。来てくれてありがとう」

「お疲れさまです。ライブ、よかったわよ」
テトさんが、持参した花束をそれぞれに渡す。
「とても楽しかったですよ」
りりィさんの言葉にリンちゃんはちょっと照れて赤くなった。
「ずいぶん、飛ばしちゃったけど、楽しんでくれて良かったです」

「お前にしては上出来だったよ」
レンくんの言葉に、ちょっとふくれながらも笑っている。

レンくんは、近くで、コヨミくんのバンドのメンバーと話している霧雨さんを見つけた。
「あ、霧雨さん。久しぶり」
「あら、どうも。いい演奏だったよね!」
レンくんはうなずいた。そして、そばに置いてある“はっちゅーね”を見て、言った。

「演奏も良かったけど、きょうも随分おしゃべりしたね、それ」
「そうね~」

霧雨さんは、可笑しそうに笑った。


●あたしが連れ去ってやるよ…

その時、楽屋の入口が何やら騒がしくなった。
ホールの係員の声がする。

「ちょっと、お客様たち、困ります、大勢で押しかけては」

みんなが騒ぎの方を見やると、何やら大勢の男の人の集団が、楽屋に入ろうとしていた。
「リンちゃ~ん」という声も聞こえる。

それを聞いて、リンちゃんは首をすくめた。
「うわ、あれ、あたしのブログのファンだ」

「おまえ、そんなに人気あるの?」
レンくんが不思議そうに聞く。
「うーん、あたしというか…。あたしがブログに“はっちゅーね”の不思議な話を書いたら、なんかそれ以来、追っかけてくるのよ」
「追っかけ?」
「うん。生きてる人形の不思議を、もっと話しましょう、とか言ってサ」

「妙な人たちだね。コワイね」
テトさんは、苦笑いをした。
「あんなにたくさん、こんな狭い部屋に入られちゃ、ちょっと困りものね」
りりィさんも言う。

すると、何か考えていた霧雨さんが、ふいに立ち上がった。
手には、そばにあった“はっちゅーね”を持っている。

「よし、一つ私が解決しましょう。ちょっと彼らを外に連れ去ってくる…わネ!」(^_-)v

雑貨の仕事をしてます。
キャラクター雑貨がらみで、キャラクターも好きです。

音楽も好きですが、好きな曲の初音ミクバージョンを聴いて感心!
ボーカロイドを聴くようになりました。

機会があれば、いろいろ投稿したいと思ってます。
宜しくお願いします。

twitter http://twitter.com/tamaonion

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    今晩は! 早速拝読させて戴きました。

    ライブも終わって、一段落…というわけにはいかなくなったようですね~。バンドの熱狂的ファンならいいのですが、おっかけブロガー、それも、はっちゅーね等の不思議関連での熱狂的ファンとなると、ちょっと困ってしまいます。まさに、怖いですね。

    さーて、ここで霧雨さんの出番です!なんか、”なだめて説得して終わり”というわけにはいかないと思うのですが、楽しみです~♪ なんかはっちゅーねさんの話題を更に広げちゃいそうですね。

    続き、楽しみにしております!

    ではでは~♪

    P.S 寒い毎日ですね。寒いところに長時間いるとか、少しの油断で風邪を引きそうになります。是非ともご自愛下さいませ。

    2012/12/04 18:59:24 From  enarin

  • userIcon

    メッセージのお返し

    enarinさん、感想をありがとうございます!

    >おっかけブロガー、それも、はっちゅーね等の不思議関連での熱狂的ファンとなると、ちょっと困ってしまいます。まさに、怖いですね。

    ですね?。ネットのユーザーは、リアルで行動するとたまにエキセントリックになってしまうけれど、その標的の人は、心穏やかじゃないですよね(笑)

    >なんかはっちゅーねさんの話題を更に広げちゃいそうですね。
    その通りですネ。曲者には曲者、という感じで、活躍させたいと思っています。

    ボカロにしても他キャラにしても、ネットで付加された性格をやや参考にしていますが、いろんな個性があって、動かしていても楽しいです。

    また、ぜひ感想を聞かせてください!


    このところノドをやられています。今年の風邪の傾向はけっこう長引く感じですので、健康にはお気を付けください!

    それでは、また。

    2012/12/05 22:57:53 tamaonion

もっと見る

▲TOP