青星歓楽街

投稿日:2021/06/06 17:16:12 | 文字数:359文字 | 閲覧数:1,006 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

行ってみたい、歓楽街。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

頽廃した肺に
双眼(ひとみ)には翳付き
鮮やかな獣は踊る
燃え盛る修羅の指

命に針を落として
廻る 廻る三日月

嗚呼 さらば暖冬よ 刻(とき)は忘れじ
淡々吐き出す歓楽も
世には果にて露と化す
月に水注げども

降灰満ちた都市で
痛みに雪曇り
階に彗星を見た
舞い落ちる沙羅の葦

命に愛を浸して
廻る 廻る向日葵

嗚呼 さらば暖冬よ 時は帰らじ
満々飽き散らす陥落も
地には祈りて根を戻す
空に風綴れども

命に愛を浸して
廻る 廻る向日葵
命に針を落として
廻る 廻る 廻る

嗚呼 さらば暖冬よ 刻(とき)は忘れじ
淡々吐き出す歓楽も
世には果にて露と化す
月に水注げども

嗚呼 さらば暖冬よ 時は帰らじ
満々飽き散らす陥落も
地には祈りて根を戻す
世には果にて露を飲む
空に風綴れども

海に星眠るまで

気まぐれに書きます。
好きに扱ってください。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP