トウキョウダイバアフェイクショウ

投稿日:2017/12/16 20:11:39 | 文字数:591文字 | 閲覧数:6,482 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

トウキョウダイバアフェイクショウ

吐出して憶えた快楽と痛覚を往往にして
取留無い閑談の暗号で始まる
サイエンスフィクション
食み出す境界線 感情は屋上の延長線上
退廃したバックビート=ナンセンス
三角形に罰を打って

「痛い痛いの飛んでけ」って
空っ砲の脳で蝶に成って
四の五の言わずに三二一で行け

真逆様 落ちて行って
空中、愛を謳うのさ
総て真赤赤な嘘だったんだ!
falling falling
真逆様 落ちて行って
さよならだね
救い出して僕を撃ってくれよ

灼き憑いた劣等感と優越感を反芻にして
囂しい演奏は三分間で終わる サスペンス劇場
退屈な机上音楽
表彰台上はレプリケイション
白白しい青春文学
赤褐色で水泡に還せ

嫌い嫌いと今日を隠して
「いないいないばあ」と諧謔弄して
此れで終るなら宇宙に成って仕舞え!

真逆様 落ちて行って
空中、愛を謳うのさ
総て真赤赤な嘘だったんだ!
falling falling
真逆様 落ちて行って
さよならだね
針を落してちゃんと聴いてくれよ

真逆様 落ちて行って
空中 愛を謳うのさ
総て真赤赤な嘘だったんだ!
falling falling
真逆様 落ちて行って
さよならだね
宙に舞って「奇麗だ」って言って

真逆様 落ちて行って

都会の屋上 二十五階から嗤い飛ばして
迫り来る夜の街の諠譟と雑り合うのさ。

もっと見る

▲TOP