終末ドライブ【作詞応募】

投稿日:2016/02/01 19:51:27 | 文字数:539文字 | 閲覧数:129 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

シーバスさんの楽曲への応募用です。
http://piapro.jp/t/Ug18

【解説】
楽曲を聴いて感じたのは
ドライブしているときに聴きたい曲だなぁ
ということでした。

また、大人の恋愛と純粋な思いという
ある種相反するワードが出てきました。
終末、あてのない旅、世界の果て…

複雑な事情も、悲惨な結末も
最後の「ただ君を 愛してる」に集約するように
描いてみました。


※部分的な歌詞の変更は可能です。
※一つのメロディに一つの音を当てはめているわけではないので
 譜割はおまかせいたします。
 また、私が歌唱したデータを送ることもできます。
※質問・相談等はお気軽に!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【終末ドライブ】

週末の 高速道路(こうそく)は
いつもより 空いていて
得したような 気分ねと
君が笑う

この星の 滅亡も
ありがちな 絶望も
君がそう 笑顔なら
僕も笑おう

乾いてしまった涙も 押し殺した声も
僕らは抱えて どこまでも...


ここは世界の果て
君と二人 追いかけてた
あの一番星は
軌道変えて この地球(ちじょう)へ

どこも世界の果て
逃げ場はないと 知ってても
どこまでも 走るよ
僕たちに そう 明日(あす)はなくても


終末の 混乱は
思うより 他人事(ひとごと)で
君だけが いればいい
なんて思ってる

交差する 運命も
あてのない この旅も
君がそう 笑顔なら
僕も笑える

なくしてしまった言葉も もう叶わぬ夢も
僕らは背負って どこまでも...

ここは世界の果て
君と二人 追いかけてた
あの一番星は
軌道変えて この地球(ちじょう)へ

どこも世界の果て
逃げ場はないと 知ってるよ
それでも走っていこう
僕たちに そう 明日(あす)はなくても

ここは世界の果て
君と二人 追いかけてた
あの一番星は
すぐそこに 迫っていた

最後の一秒も
君の笑顔 焼き付けたい
ただ君を 愛してる
夜明け告げる 朝陽はもう来ない...

歌うのも、絵を描くのも、曲を作るのも好きです。
ご依頼ありましたら、お気軽にお声がけください。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP