【歌詞】白化 【鏡音レン】

投稿日:2020/08/01 19:38:49 | 文字数:369文字 | 閲覧数:20 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

オリジナル曲「白化」の歌詞です。
燃え尽きた人を見送った方へ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

灰色の雨が降って 世界が
塗り替わる そんな日が来たよ
土と土を混ぜても 何も
なかっただなんて事はないのさ

あぁ火をつけよう あぁここまでさ
重い扉 できるなら 行かないで欲しい 

背中を押してくれるのは 笑顔の死神さ
白くハイになるまで 気づかないのさ
光に引き摺られ 焦げ付いた足元も
残されたものから やがて 知るだけ

解(ほど)かれない真実を 眺めて
自分だけの 解を求めてる
土と土を砕いても 何も
わかったなんてことはないのさ

あぁ戸を閉めよう あぁここまでさ
重い扉 できるなら 行かないで欲しい 

背中を押してくれたのは 笑顔の死神さ
白くハイになるまで 気づけないのさ
光に引き摺られ 焦げ付いた足元も
残されたものから やがて 知るだけ
光に引き摺られ 焦げ付いた足元も
残されたものから やがて 知るだけ

時々作曲やってます
ロックが多め?最近ウッドベースを始めました

twitter: https://twitter.com/sakuHato
niconico: https://www.nicovideo.jp/user/55230626/
Youtube: https://www.youtube.com/channel/UC_7HWMS_JTVXN1FM-vl-SUQ

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 白化 【鏡音レン】

    by ハト(サブレ)さん

オススメ作品10/35

もっと見る

▲TOP