ハッピーデイドリーム

投稿日:2019/04/24 15:02:42 | 文字数:464文字 | 閲覧数:9 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ああ、そうだ僕には何かを望むなど、
そんな祈りさえも失くして。
ねえ、どうか君だけは善意に穢されても、
穏やかに笑えないでいて。

夕景、アスファルトを濡らす。

美しいフィルムの銀塩にこびりつく、
褪せた空洞を愛せたなら。
いつか、穏やかに笑いながら揃えた
靴を僕は変えられた?

残響、こぼれ落ちた。

色鮮やかに飛び散る君、支離滅裂な言葉でつなぐ。
もう二度と会えなくとも、ずっと一緒に在れるように。
この指が目が耳が、君を憶えているのに、
頭蓋の内側からさえ、滲んでぼやけて――。

ああ、そうだ僕には何かを望むなど、
そんな祈りさえも失くして。
ねえ、どうか君だけは、善意に穢されたら、
君のために怒ってよ。

微睡、終わらないで。

色鮮やかに飛び散る君、支離滅裂な言葉でつなぐ。
もう二度と会えなくとも、ずっと一緒に在れるように。
この指が目が耳が、君を憶えているのに、
頭蓋の内側からさえ、滲んでぼやけて――。

色鮮やかに飛び散る君、支離滅裂な言葉でつなぐ。
もう二度と会えないけど、ずっと一緒に在れるように。

柿ピーの柿の種抜きが好き。MIXは苦手。歌詞を考えるのも苦手。ロックは好き
今はウナちゃんメインで曲を作る予定

Twitter
https://twitter.com/ppnakko

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ハッピーデイドリーム

    by 夏目浩太さん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP