UNDERGROUND HEART

投稿日:2020/02/15 19:54:35 | 文字数:299文字 | 閲覧数:12 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

UNDERGROUND HEARTの歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

埋もれた腕を動かせなくて 
蝕まれていく痛みの中
声を上げても届かないほど 
積もっていく闇 冷え切った場所

枯れた瞳はもう 
色褪せて開いたまま

光さえ差さない真っ暗な世界で
ただ見上げて青空を待っている
もう何も見えないの
誰かが握ってくれた温もりさえ
怯えては去って行く

終わることない戦争の中 
踏みつけたのは誰の手なの?
分からないまま千切れていって
生きられないと理解したの

どうして?愛されない?
私には過ぎた希望だったかな

隣にいつまでもあなたを
思い出してあの空を待っている
お願い温かい光を
せめて深い眠りにつく 
その時まで 感じたい

もでーんです

気の向くままに曲作っていきます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • UNDERGROUND HEART

    by もでーんさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP