病んだ私のココロ ―③―

投稿日:2011/08/05 16:49:16 | 文字数:874文字 | 閲覧数:220 | カテゴリ:小説

ライセンス:

まだ病まないのかって?
そのうち病むんで大丈夫だ問題ない。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「テイちゃんに次のコンサート出てもらおう!!」


「え?」


『えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!』


「え!!無理です無理!!絶対無理!!」


「テイちゃん歌ったことある?」


「え?UTAUさんで歌ったことはあります。」


『えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!』


「テ、テイちゃん!!今、なんと!!」


「UTAUさんで歌わせてもらいました。」


「おぉ!!!!じゃあ…」


「悪ノ召使歌って!!」


「レン!?」


「レンくん!いいの?!!」


「いいよ!!」


「じゃあ…」


――君は王女 僕は召使 運命分かつ 哀れな双子 
  君を守る その為ならば 僕は悪にだってなってやる――


『!!』




「信じられないよ!!」


カイトさんが驚く。


「決定!!テイちゃん!!一緒にコンサートやろっ!!」


「ええ!!ぜひやりましょっ!!」


「え、えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!」


「うん!!じゃあ…決まり!!」


「え!いいんですか!!!!」


「もちろんだよ!!」


「じゃあ…テイちゃんには…ワールドイズマイン、悪食娘コンチータ、しゅうまつがやってくる!、
ハッピーシンセサイザ、悪ノ召使…」


「まだあるんですか!!!!」


「当たり前だよ!!こんなに上手いのにもったいない!!」


「で、でも…。ハッピーシンセサイザとか、もう一人必要ですよ?」


「それなら大丈夫!!リツちゃんにやってもらうから!!」


「リ……ツさん?」


「そ!波音リツちゃん!!」


「ほぉー…。」


「じゃあ…テトたちも呼ぶから…。テトは28日がいいっていってたし…28日にするか!!」


「え!あ、はい!!」


「明日UTAU本社104階のZ会議室で会議するから8:00に来てね☆」


「あ、はい!!」


こうして私は強引にコンサートをやらされるハメになりました――

PC壊れ気味です(ρ_;)詳しくは↓
エラーがヤバいんです。
液晶もちょっとヤバいです。
ピアプロこれなくなります。
コラボの方。スミマセンm(。_。;))m ペコペコ…
申し訳ないですm(。_。;))m ペコペコ…

甘党のまんじゅうです^^
とにかくボカロが好きな腐女子ですっ(///p//)
仲良くしてくだせぇ((
主に、亜種を作っています☆
ボカロでは、
テト、レンきゅん、メイコ姉が好きで好きでたまりません(^P^)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP