【小説】呪ノ歌【ボカロ小説三部作後日談】その2

投稿者: usericon背黄青_もみじPさん

投稿日:2011/06/24 18:47:18 | 文字数:2,596文字 | 閲覧数:155 | カテゴリ:小説

ライセンス:

その2ですw
その1からお読みくださいw

文字数オーバーのせいでこんなことにw
とりあえずハッピーエンドにしました(とりあえずってなんぞ)
バッドエンドも考えましたがそれはKAITOがあまりにも可哀想なのでやめましたw
ええ、ここ(KAITOが可哀想)からお察しくださいw
リンちゃんとレンくんは恥ずかしくてこれなかったんだと思ってくださいw(最後の方。)
そしてだんだんKAITOがバカイトじゃなくなってしまってる件w
シリアスにネタを仕込むのはかなりの業ですからねw
読んでいただければありがたいですw

ではっ!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 












・・・

・・・?

ここは・・・?

ここはどこ・・・?

俺は・・・消えたんだよね・・・?

遠くで聞こえる声は、誰?

聞き覚えのある、懐かしい声。

なんだか、とてもとても長く過ぎてしまったような、

それでも、それほど経っていないような

不思議な感覚。声が聞こえる。

この声・・・

「・・・ん!お兄ちゃん!!」

「・・・いと!KAITO!目を覚まして!!お願い!!」

・・・え・・・?




そっと、目を開けてみる。
そもそも、目を閉じていたのかすら、感じられなかったが、そういう動作を、うっすらと感じる感覚で、やってみた。
「うっ・・・」
眩しい。
でもそれを我慢して、よく周りを見てみた。
ここは・・・

「マ、ス・・・ター・・・の・・・パソ・・・コ、ン・・・?」
「お兄ちゃん!良かった気付いた!」
「・・・っ・・・良かっ・・・た・・・KAITO・・・良かった・・・本当に良かった・・・。ええ、そうよ。ここは、マスターのパソコンの中。・・・良かった・・・」
思い出した。
ここはマスターのパソコンの中で、
俺たちはそこにインストールされたVOCALOIDで、
ここにいるのは、初音ミクと、MEIKO。そして、俺は、KAITO。
俺は・・・戻ってこれたのか?
「かえ・・・れ・・・た・・・?」
「うん、お兄ちゃん!帰ってこれたの!ちゃんと・・・!!」
ミクとめーちゃんは、すごく泣いていた。
俺は、あの後どうなってしまったのだろう。
「お、れ・・・どう・・・なっ・・・た・・・?」
声があまり出ない。それでも、頑張って搾り出して聞くと、
めーちゃんが泣きながら答えた。
「アンタね・・・あの後、私の目の前で・・・消えたの。」
ミクが続ける。
「それでね、それと引き換えになったように、ルカさんたちは元に戻って、異常現象もなくなったの。」
涙を拭き終えためーちゃんがさらに続ける
「・・・世界的には、それで良かったの。何もかも終わったの。でも、私達からはアンタがいなくなった事の方が、大きかったの。・・・だから、必死で探したわ。アンタの、データの欠片。」
「マスターは何度か再インストールしようとしてた。でも、その度に私が妨害してそうさせないようにしたの!」
「本当に、必死で探した。あの友人さんのパソコンの中も、インターネットの通り道も、このパソコンのゴミ箱も。」
「でも、唄うためのデータは見付からなかった。お兄ちゃんが上手く話せないのは、多分そのせい。」
「ごめんね・・・。唄うために生まれたのに、唄えなくなったなんて。本当、ごめんなさい・・・。」
2人は、一通り言い終えると、必死で泣くのをこらえていた。
俺は、この2人に救われた。
ゆっくり手をあげて、見てみる。
手には、いや、身体中に、データを繋ぎ合わせた痕があった。
傍から見れば、醜い傷跡に見えるだろう。けれど、俺にはこの傷が永遠に宝物になる。
この傷は、ミクとめーちゃんの、俺に対する想いで出来てる。
暖かい、絆の証。
「いい、よ。あ、りが・・・とう・・・。」
話すのは難しくなって、唄うのなんてもう出来ないけれど、
それでも良いと思った。良いと思えた。
俺は、ここにいるだけで、存在しているだけで、この2人の支えであり続けることが出来る。
唄えなくたって良い。2人の支えになれるなら。
そして、ゆっくりと身体を起こし、二人に身体を寄せる。
笑顔で、涙を必死でこらえようとする2人を、慰めるように抱きしめる。
これでこの2人が少しでも救われるなら、俺は、唄えなくても良い。
俺はここで、この2人の支えであり続ける。




あれから数日後、
俺はほとんど喋らずに生活していた。
そんなある日だった。

「あのー・・・すみません・・・」

訪ねてきたのは、マスターの友人さんの所のルカさんだった。
「あ、ル・・・カ、さ・・・ん」
それに気付いて、めーちゃんとミクも駆け寄ってくる。
「ルカちゃん、どうしたの急に?」
めーちゃんの問いかけに、ルカさんは、ポケットから何かを取り出しながら言う。
「あの・・・これ・・・。プログラムフォルダの一部に紛れ込んでたんです!多分、KAITOさんのデータの欠片じゃないかと・・・」
そう言いながら差し出したのは、俺のデータの欠片。
「これは・・・」
「こ、れ・・・お・・・れ、の・・・」
「うん、お兄ちゃんの・・・・」
「唄うためのデータ!!」
めーちゃんは、それを受け取り、俺に差し出す。
「KAITO、良かった。これで、また唄えるようになるわ!!」
「う、ん。」
俺はそれを受け取り、そっと自らの身体に組み込む。
「あ・・・あー・・・あ!やった!声、ちゃんと出るよ!」
久々に、普通に話すことが出来た。
嬉しかった。これで、本当に元に戻ったのだと、
すべてが終わったのだと。
「良かったね!お兄ちゃん!」
「うん、ありがとう!ミク、ルカさん!!」
「ううん、私達も、迷惑・・・かけてごめんなさい・・・。」
「いいのよ、ルカちゃん、もうすべて終わったの。ハッピーエンドよ!」
「はいっ!あ、リンちゃんとレンくんも、ごめんなさいって。もうあの歌は二度と唄いませんって。」
「うん、そうだね。もうあんなのこりごりだよ!ね、お兄ちゃん」
「はは、うん、そうだな。・・・ありがとう、ミク、ルカさん・・・そして、・・・いつも、ありがとう。めーちゃん。」
「・・・うん・・・こちらこそ、戻ってきてくれて、ちゃんと・・・全部終わらせてくれて、ありがとう。」
「はいっもうこれでハッピーエンドだね!お兄ちゃん!お姉ちゃん!」
「ええ、」
「うん。」
「じゃあ、皆で唄お!ちゃんと、安全なやつを!」
「はははっそうだね。唄おう、めーちゃん。」
「ええ、ほら、ルカちゃんも」
「え、私もですか?・・・じゃ、じゃあ、お言葉に甘えて・・・」

「♪♪♪♪♪♪♪♪♪・・・」

歌声が、空間に響き渡る、
優しく、明るく、元気な声。
これで良いんだ、これが、一番幸せなんだ。
こうしてまた、俺たちの日々は続いてく。
何も変わらないまま、ただ、平和に。

それが、一番の幸せ。


                                        ―END―

このコラボに興味を持ってくださりありがとうございます。^^
このコラボはKAITOと亜種が大好きな人のコラボです。

↓↓今までのコラボ作品はこちら(ニコニコ動画マイリストに飛びます)
http://www.nicovideo.jp/mylist/21788318

*メンバーの皆さんへ*
小まめにお知らせと掲示板を見て下さい。
企画には極力参加して、より多くのKAITO作品を完成させましょう!

*参加をしたい方へ*
KAITOに関する創作活動をしている方大歓迎!
現在も随時メンバー募集中!
初心者の方も大歓迎です!

【募集状況】
・調声(歌)
・調声(トクロ)
・作詞
・作曲
・シナリオ
・動画
・MIX
・イラスト
現在すべての担当を募集中です。

*参加承認を得た方へ*
まずはコラボ掲示板の『自己紹介スレッド』で挨拶をしましょう!
また[お知らせ]の最下部にコラボでの基本マナーをまとめていますので一読ください。

▼ここから下は過去のメンバー・状況も含まれています。
 順次、現在の活動状況の確認をしてまいります。ご協力をお願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

作詞担当
新士さん、アルコルさん、灯弥さん、rainさん、おじょー。さん
kmy。@元蒼刻楼藍さん、ミクロさん、背黄青さん、巳都さん、
あかさん、陽花さん、hiruyamiさん、Conさん、水鳴 倫紅さん、
ぴょんさんPさん、樹海さん、靑時音 蒼甘Pさん

小説担当
新士さん、rainさん、にぱ(元:狼ひめ)さん、リラさん、
からすびとさん、すみれ(瑞浪レオナ)さん、kmy。@元蒼刻楼藍さん
鐘雨モナ子さん、水鳴 倫紅さん、樹海さん、海月@身長詐欺Pさん

調声担当
尚都さん、アイスTiさん、すみれ(瑞浪レオナ)さん、kmy。@元蒼刻楼藍さん
背黄青さん、ERIKA(Heath)さん、巳都さん、
あいむさん、章さん、木偶乃嬢さん、hiruyamiさん、はにわ(かくして画面に現れたるP)さん、
elesyanさん、鵤-いかる-さん、ロミピさん、Wilsonic@男として最低よPさん、
04k(真面目なKAITOママP)さん、水鳴 倫紅さん、ルカ拓也(ウメタクP)さん、
神守 杏さん、まっしろけさん、海月@身長詐欺Pさん、靑時音 蒼甘Pさん

作曲担当
アイスTiさん、ERIKA(Heath)さん、kmy。@元蒼刻楼藍さん、
M.Gearllainさん、陽花さん、hiruyamiさん、ロミピさん
Wilsonic@男として最低よPさん、水鳴 倫紅さん

イラスト担当
月倫さん、コウ犬。さん、章さん、兎李さん
mono子さん、MKIさん、陽花さん、風子さん、Conさん
うれえるさん、海月@身長詐欺Pさん

動画担当
kmy。@元蒼刻楼藍さん、hiruyamiさん、水鳴 倫紅さん、靑時音 蒼甘Pさん

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

調教担当の所持ボカロ他
みなさんのプロフなどで確認できたものを記載しています。

●尚都さん…KAITO、いろは、UTAU(テト)、鏡音リン・レン(Act2)
●アイスTiさん…KAITO、鏡音リン・レン、UTAU
●kmy。@元蒼刻楼藍さん…UTAU
●すみれ(瑞浪レオナ)さん…KAITO、鏡音リン・レン、MIRIAM、VY1、VY2、UTAU(テト)
●背黄青さん…KAITO(V1・V3)、UTAU(テト、ソウ、終音オワタ)
●ERIKA(Heath)さん…KAITO(V1・V3)、MEIKO、ミク、鏡音リン・レン(Act1・Act2)、ルカ(V4X)、がくぽ、Lily(V3)、miki、UTAU(テト、ルコ)
●巳都さん…KAITO、MEW(V3)、VY2(V3)、MEIKO、蒼姫ラピス
●あいむさん…KAITO
●章さん…KAITO、がくぽ、ミク、鏡音リン・レン(Act2)、GUMI、VY2
●木偶乃嬢さん…KAITO(V3)
●陽花さん…UTAU、KAITO(V1)
●hiruyamiさん…KAITO(V3)、MEIKO(V3)、結月ゆかり、IA、鏡音リン・レン
●はにわ(かくして画面に現れたるP)さん…KAITO(V3)、MEIKO(V3)、さとうささら(CeVIO)、すずきつづみ(CeVIO)、タカハシ(CeVIO)、東北ずん子
●elesyanさん…KAITO(V1)
●鵤-いかる-さん…KAITO(V1・V3)、MEIKO(V1・V3)、鏡音リン・レン(Act1、Act2、V4X)、言和、楽正綾、楽正龍牙、Sweet Ann、VY1(V4)、VY2(V3)
●れい(真面目なKAITOママP)さん…KAITO(V1・V3)、MEIKO(V3)、巡音ルカ(V4X)、IA、DEX、ZOLA Project
●水鳴 倫紅さん…KAITO(V3)、UTAU、MAYU、初音ミク(V4X)
●ルキ(ウメタクP)さん…KAITO(V1・V3)、初音ミク(V3・V4X)、巡音ルカ(V2・V4X)、鏡音リン・レン(V4X)、V4 flower、LilyV3、IA、UTAU、MEIKO(V1・V3)、VY1V4、kokone、猫村いろは(V4コンプ)、Mew、ギャラ子(NEO)、音街ウナ、ZOLA PROJECT、MAYU、miki、Kaori、Ken、結月ゆかり(V4凛)、Rana(V4)、MAIKA、Lumi、蒼姫ラピス、氷山キヨテル(V4 Rock)、洛天依(V4 JPN)、GUMI(V4 power)、SACHIKO、YOHIOLOID、CUL、墨清弦、MATCHA、AZUKI、東北ずん子、歌愛ユキ、FUKASE
●神守 杏さん…KAITO(V3)
●まっしろけさん…KAITO(V3)、巡音ルカ(V4X)、鏡音リン・レン(V4X)、Rana(V4)、Megpoid(V4)Native
●海月@身長詐欺Pさん…KAITO(V1・V3)、MEIKO(V1)、ミク(V3 Vivid)、鏡音(act1・2・Append・V4Xバンドル)、ピコ、VY2(V3)、IA、GUMI(V3 Native・Complete)、kokone、miki(V4)、りおん(V4)、楽正綾
●靑時音 蒼甘Pさん…KAITO(V1,V3)、リンレン(Act1,V4X)、ゆかり(V4,ボイロ2)、IA、ミク(V4X)、miki(V2)、ONE(CeVIO)、V4 flower、心響、言和、紲星あかり(ボイロ2)、巡音ルカ(V2)、歌手音ピコ、乐正龙牙、MEIKO(V3)、徵羽摩柯、Lily


記載の事項について、追記・誤りなどがありましたら、管理者までご連絡ください。

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    その1から拝見しました。
    最初のお話から拝見して、背黄青さんはお話創り、やっぱり上手いですよ。

    今度はルカ、リンレンが絡んで来て、クリプトン家全員揃いw
    リンレンだと自然現象は雷がイメージに近いですよね。黄色…。
    それにしても、カイトはミクとメイコにとっても愛されてますね♪
    カイトは幸せ者!羨ましい限りw本当に復活して良かったです♪

    次回作も期待してますねw

    2011/06/26 20:48:58 From  戒斗 星

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >戒斗 星さん
    いやいや、そんなことないですよー(照)

    リンレンは最初から出す予定だったのですが、ここまで来てルカが出てないのは可哀想だと思い、出しましたw
    最初は魚介類大量発生にしようかなとも思ったのですがそれだとかなり苦しかったのでこんなことにw
    ミクもMEIKOも長い付き合いなんですよきっとw
    だから見捨てられない。大切な家族。といった感じでしょうかw

    いやいやあんま期待しないでwwwwでもありがとうございます!

    ではっ!

    2011/06/28 19:34:26 背黄青_もみじP

  • userIcon

    ご意見・感想

    面白かったです! 物語の起承転結がしっかりしてて読みやすかったです
    GJ!

    2011/06/24 21:44:06 From  日枝学

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >日枝学さん
    ありがとうございます!
    そ、そんなにしっかりしてないですよw
    起転転結みたいなですよw
    でもメッセありがとうございました!
    ではっ!

    2011/06/25 15:14:32 背黄青_もみじP

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP