玩具屋カイくんの販売日誌(193) リンちゃんキャラの取りっ子に!?

投稿日:2013/04/21 15:24:15 | 文字数:1,002文字 | 閲覧数:281 | カテゴリ:小説

ライセンス:

リンちゃん+はっちゅーねの攻防戦、なにやら混迷を極めてきましたね。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

霧雨さんのブースの前で、ルカさんとテトさんは久々に声を交わした。

「元気?ルカちゃんのとこの商品、相変わらず、いい調子ね」
「テトのとこの、テト・ドールも可愛いよね」
仲良く話す2人。

じっさいには、テトさんの方がかなり年配なのだが、タメ口を聞く間柄だ。
2人ともその方が、気が楽であるらしい。

意気込んでいた、れおんさんや、リンちゃんとそのファンたちも、しばし休戦、という感じでその光景を見つめた。

テトさんは、そちらを向き、ぐるりと辺りを見回して、ルカさんに聞いた。
「あれ、何か、新しいキャラクター商品をつくるの?」


●アンタと仕事したくないよ…

それを聞くと、れおんさんは満面に笑みをたたえて言った。
「そうなんデスヨー。イマ、リンちゃんたちと相談を、シテマシタ」

ルカさんは、苦笑いして言った。
「あら、あたしも初耳よ、れおんさん。リンちゃんと“はっちゅーね”のキャラクターを、うちでやりたいの?」

すると、後ろで見守っていた霧雨さんの、腕の中から、大きな声がした。
「あたしゃ、アンタと仕事したくなーいよ。この、エロオヤジ」

みんな、びっくりしてそちらを向くと、それは“はっちゅーね”がしゃべったのだった。


●ブースの前の混乱

それを聞いて、近くにいたコヨミ君は、思わず大声で笑い出してしまった。

「あっはは、どうも、れおんさん、人形さんには嫌われちゃったみたいだね。どうです、“はっちゅーね”クン。僕たちと仕事してみたら?」

それを聞いて、れおんさんは血相を変えた。
「オー、ナニを言うのデスカ、はっちゅーねサン。それに、コヨミ君も!」

思わず詰め寄ろうとする彼の肩を、ルカさんは軽く引き戻した。
「れおんさん、あまり興奮しないで」

テトさんは、目を丸くして、“はっちゅーね”を見ている。

いたずらっぽい顔をしたコヨミ君、そしてニヤニヤ笑っている霧雨さん、そしてちょっと混乱しているリンちゃんのファンたち。
ブースの前の異様な光景に、フェアの来場者たちは「何事か?」という顔で、通り過ぎていく。

その、人の流れの後ろで、その場を見つめるもうひとつの眼差しがあった。

さきほど、フェア会場にやってきた、上海屋のりりィさんだった。

りりィさんはつぶやいた。

「それにしても、 “はっちゅーね”がホントに喋ってるのなら、傑作だけどね…」ヽ( ´ー`)ノ

雑貨の仕事をしてます。
キャラクター雑貨がらみで、キャラクターも好きです。

音楽も好きですが、好きな曲の初音ミクバージョンを聴いて感心!
ボーカロイドを聴くようになりました。

機会があれば、いろいろ投稿したいと思ってます。
宜しくお願いします。

twitter http://twitter.com/tamaonion

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    こんにちは! 早速拝読させていただきました。コメント遅くなりましてスミマセンです。

    早速、バトル勃発ですね! れおんさん、はっちゅーね(の声の主)に嫌われちゃいましたね。どう巻き返すのでしょうか!?

    ちなみにコミケとかワンフェスだと、こういう”イザコザ”が喧嘩にまでなると、すぐに運営が駆けつけてきて、整理のために管理ブースに連れてこられ、最悪、来年から出禁になってしまいます。マジで怖いです。

    さてはて、りりぃさんの不敵なつぶやき、この後、彼女がどういう行動に出るのか、楽しみです。

    ではでは~♪

    P.S なんか暖かくなったり寒くなったり、晴れたり雨降ったり、忙しい天気ですので、ご自愛くださいませ。私も無理ない程度に頑張ろうと思います。

    2013/04/25 12:30:44 From  enarin

  • userIcon

    メッセージのお返し

    enarinさん、メッセージ有難うございます。

    >ちなみにコミケとかワンフェスだと、こういう”イザコザ”が喧嘩にまでなると、すぐに運営が駆けつけてきて、整理のために管理ブースに連れてこられ、最悪、来年から出禁になってしまいます。マジで怖いです。

    なるほど。ユーザーの出展する催しだと、運営の権力が強いですからね!
    このお話のフェアは、もう少し企業系というか、専門展示会の様相なので、そこまで管理はないと考えてくださいね。


    >P.S なんか暖かくなったり寒くなったり、晴れたり雨降ったり、忙しい天気ですので、ご自愛くださいませ。

    ホントですよね。おまけに余震も多いし。狭い島国なんですから、もう少し平穏に暮らしたいですね(笑)

    また感想を聞かせてください!
    それでは、また。

    2013/04/28 23:29:41 tamaonion

もっと見る

▲TOP