玩具屋カイくんの販売日誌(186) ミニ・イベント in イベント?

投稿日:2013/03/03 16:55:49 | 文字数:1,597文字 | 閲覧数:283 | カテゴリ:小説

ライセンス:

勝手に会場内で行事をしてはいけませんね。でも、困った奴って誰でしょうか。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「はいはい、並んでね。あ、通路にはみ出しちゃダメよ」

会場のブースには、男の子たちの長い列が出来ている。
雑誌をメガホンのように丸めて、それを仕切っているのは、霧雨さんだ。

雑貨とキャラクター雑貨のショー「雑貨&コミックフェア」の会場。
その一角で、時ならぬ“ミニミニ撮影会”が起こっていた。

ちょっと迷惑そうに、でも頬を上気させて立つ少女。それはリンちゃんだった。

男の子たちが、おとなしく並んで順番に、彼女をデジカメや携帯で撮影している。
撮り終わって、握手を求める子もいる。

リンちゃんの片手には、おしゃべり人形の「はっちゅーね」が抱かれていた。

ブースから少し離れたところで、それを呆れ顔で眺めているのは、テトさんだ。
さっき、「会場で撮影会みたいなものをやっている」と聞いて、ふと心配になったのだ。
そこで、自分のブースをコヨミ君に任せて、やってきてみると…。

案の定、それは霧雨さんと駿河ちゃんのブースだったのだ。

「はいはいはい、通路に出ないでね。係りの人に怒られちゃうからね。並んでくださいね」

てきぱきと仕切る霧雨さんの姿を、テトさんは思わず口を開いて眺めてしまった。


●不思議なお店、上海屋で…

その頃。

ゆくりさんのお店「ゆっくり」から、一台のバイクがゆっくりと走り出した。
運転は、アルバイトのレン君。さきほどまでお店にいた、りりィさんを後ろに乗せている。

「ゴメンなさいね、乗っけてもらって」
りりィさんは後ろから、レン君に言う。
「いいえ、いいんですよ。ちょうど、お宅のお店に届ける品物もありますから」
レン君はハンドルを握りながら、言った。

やがて、2人はりりィさんのお店、「星を売る店・上海屋」に着いた。

ちょっと雑然とした、不思議なお店。
異国の不思議な雑貨や、アンティーク、そして最近の色とりどりの雑貨。
いつ来ても、どこか“違う空間”に迷い込んでしまうような…「上海屋」はちょっと怖いような、でも楽しいお店だ。

「あ、おかえりなさーい」
2人が店のドアを開けて入ると、店の奥のカウンターから声がした。この店のアルバイトの、ルコ坊だ。

りりィさんが不在の時は、ルコ坊とフランドールちゃんが、交代でアルバイトの店番をしている。
いつもは、フランドールちゃんの時が多いが、きょうはルコ坊がいた。

レン君は、バイクの後ろに縛ってきた荷物から、サンプルの商品を出して、カウンターに置く。
「これ、お願いします」
「どうも有難う。ちょっと、一息入れていかない?ルコちゃん、コーヒー入れてあげてくれる?」
りりィさんはそう言った。

「はぁい」
ルコ坊が、店の奥に入っていった。


●変わった奴がいるヨ…

レン君は、「お気を使わずに」と断ろうと思ったが、ルコ坊がコーヒーを入れると聞いて…
「じゃ、ちょっとご馳走になります」
と頭をかいた。

すごく美味しいコーヒーだと、界隈では有名なのだ。

店内はいろんなものが置かれてはいるが、それなりに広い。
カウンターの隅にあるスツール椅子に座ると、不思議にゆったりとした気分になる。

ちょっと薄暗いのが、また、ここち良い。どこか、異国の部屋にいるようだ。

「もう、ゆくりさんのところのバイト、すっかり板についたみたいね」
微笑みながら、カウンターの奥に入った、りりィさんが言う。
「ええ、なんとか。でも、雑貨って楽しいですね。仕事は大変だけど」
レン君は笑って答えた。

すると、彼のポケットのスマホが着信音を上げる。
「あれ?」

彼がメールを開くと、それは妹のリンちゃんからだった。

『レン、まいったよ。S・O・Sダヨー…』
そう始まっているメールを読み、レン君は目を見開いた。

「なになに?撮影会させられて、それで、…変わった奴がいて困ってる、って??」(・_・;)

雑貨の仕事をしてます。
キャラクター雑貨がらみで、キャラクターも好きです。

音楽も好きですが、好きな曲の初音ミクバージョンを聴いて感心!
ボーカロイドを聴くようになりました。

機会があれば、いろいろ投稿したいと思ってます。
宜しくお願いします。

twitter http://twitter.com/tamaonion

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    こんにちは、ご無沙汰してました。ついったーの方、お読みいただき、ありがとうございます。一段落しましたので、バックナンバーから拝読させて頂きました。

    今回は、リンちゃんの撮影会から始まって、1つのイベントが起こる前半ですね。ビックリしたのが、レン君がバイク(おそらく原付だと思いますが)を運転していたことです。実は、頭の中で、レン君=公式設定の14歳…だとバイトできないからその付近だと思っていたので、凄く新鮮でした。バイクを駆るレン君、うん、これは格好いい!

    でもって、なにやら最後に、”イベント”が発生したようですね。さてはて、”変わった奴”とはどういう方なのでしょう? これから続きを拝読させて頂きます!

    P.S ビブリアの漫画の件ですが、絵柄と構図が少し違うので、”カラクリ”以外を、別作品として読もうと思います。人によって、あの二人の絵柄設定がちょっと違うのも面白いなぁと思いました。勿論、ドラマの役者さんもかなり違うんだなぁとも思いました。ではでは。

    2013/03/14 15:03:37 From  enarin

  • userIcon

    メッセージのお返し

    enarinさん、メッセージありがとうございます!

    >ビックリしたのが、レン君がバイク(おそらく原付だと思いますが)を運転していたことです。

    たしかに、バイク姿のレンは見ませんね。
    この話を書き始めたのは約2年くらい前で、私の中では、その時から時と共に登場人物は年を重ねているんですヨ。
    ちょうど、「あずまんが大王」のようにです。
    なので、レン君は今、高校生のはずなんです。

    サザエさんのように、永久に同じ、というのもひとつの手ですし、同じあずまんがの作者の「よつばと!」のように、時の流れが「極めて遅い」というアイデアもありますよね。

    どれもそれぞれ、面白い設定になりますネ。

    >P.S ビブリアの漫画の件ですが、絵柄と構図が少し違うので、”カラクリ”以外を、別作品として読もうと思います。人によって、あの二人の絵柄設定がちょっと違うのも面白いなぁと思いました。勿論、ドラマの役者さんもかなり違うんだなぁとも思いました。ではでは。

    ですね、微妙に違うのが、また面白いですね。
    買われたのは「ナカノ」さんの方、それとも交田稜さん... 全く違う作風で、違う話のようですよね。
    ちょっと紛らわしいですよネ!買う時は。

    やっと春めいてきましたが、ご健康に留意してください。
    それでは、また。

    2013/03/16 02:05:10 tamaonion

  • userIcon

    ご意見・感想

    tamaonionさん、今晩は!
    遅くなりましたが、前回からの続きを拝読させていただきました。

    リンちゃん、会場の撮影会で人気みたいですね。迷惑そうにしつつも、取り巻く人たちへのサービス精神を忘れない。さすがです!
    実際のコミケでも売り買いや交流だけではなく、コスプレイヤーさんの存在や撮影会も欠かせないものになってますよね。

    ところが、ここで困った人がいるとは。コミケという場に限りませんが、マナー・エチケットの守れない人はダメですよね。誰かを不快な思いにさせないようにするための知識配慮は、一番大切ですし。
    より悪質なものになる前に、解決するといいのですが…

    ブクマさせていただきました!
    余談ですが、ルコ坊のコーヒーは界隈で評判みたいですね。自分はコーヒーが好きなので、ちょっと味が気になるところです(笑)
    次回も楽しみに待ってます!

    2013/03/06 22:25:59 From  オレアリア

  • userIcon

    メッセージのお返し

    オセロットさん、コメントありがとうございます!
    >実際のコミケでも売り買いや交流だけではなく、コスプレイヤーさんの存在や撮影会も欠かせないものになってますよね

    そうですね!でも近頃はアマなのか半プロなのか、よくわからないケースもありますね。会場ですれ違うと、一瞬日常を忘れるくらいの「インパクト」はありますネ。

    >誰かを不快な思いにさせないようにするための知識配慮は、一番大切ですし。

    そう、それを守ってこそ趣味が楽しめますよね。
    意外と、ほんとにコミケやサブカルが好きな人は、マナーを知ってる人が多いようですネ。半分冷やかしで来る人とか、業者に、配慮にかける人がいるみたいですよ。経験上、そんなことを思います。

    >ブクマさせていただきました!
    >余談ですが、ルコ坊のコーヒーは界隈で評判みたいですね。自分はコーヒーが好きなので、ちょっと味が気になるところです(笑)

    ありがとうございます!ルコのコーヒーは公式設定で「納豆コーヒー」が得意、というのを発展させてます(笑)。納豆コーヒー…については、詳しくないですけれど。
    コーヒーはリラックスできていいですね。私も好きで1日1回は飲みますネ。

    またぜひ、感想を聞かせてくださいね
    それではまた。

    2013/03/09 23:46:36 tamaonion

もっと見る

▲TOP