玩具屋カイくんの販売日誌(177)  押しかけファン 一掃作戦!

投稿日:2012/12/09 21:12:39 | 文字数:866文字 | 閲覧数:260 | カテゴリ:小説

ライセンス:

謎の動きをする彼女に、純真な?少年たちの運命はいかに?

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「じゃあ、ちょっと彼らを外に連れ去ってくるわネ!」

霧雨さんは、そう言って立ち上がった。

「大丈夫?」
そわそわしていたリンちゃんは、心配そうに彼女の顔を見た。
「私がこの部屋を出ていこうか?」

「平気、平気。まあ、見ててよ」
霧雨さんは言うと、“はっちゅーね”を抱き上げた。
そして、何やらちょっと、いじっている。

顔を上げると、後ろの方にいた、コヨミくんのバンドのメンバーの一人に言った。
「じゃ、駿河ちゃん、いっしょに頼む」

「オッケー!」
駿河ちゃん、と呼ばれた、ボーイッシュな女の子が立ち上がった。


●あれ、向こうにいるのか?

“はっちゅーね”人形を持った霧雨さんは、楽屋を出た。

「リンちゃん、中にいるんだろ」
「お客さん、困ります」

ホールの係員と押し問答をしている、男の子たちの横をすり抜け、
通路の奥の方へと急いだ。

そして、通路にある椅子に“はっちゅーね”を置いた。

さらに大声で、通路の向こうに向かって叫んだ。
「リンちゃーん。ちょっと待って!今行くから」
そして、そそくさと歩き出した。

「お?リンちゃん、向こうにいるのか?」
男の子たちは、いっせいにそちらを向いた。

何人かは、霧雨さんを追いかけだした人もいる。


●ココロしてかかりなさい!

すると、そこにさっきの“はっちゅーね”が置いてある。
「あ、はっちゅーね!」
男の子の一人が叫んだ。

「ホントだ。これ、“ココロ”があるヤツかなあ?」
「どっちかね。心があるのと、無いのとがあるんだよな」
彼らは、霧雨さんを気にしながらも、人形の前で歩みを止めた。

すると、男の子たちの横から、“はっちゅーね”に近づき、声をかけた子がいた。
「おいお前、コトバ、わかるか?」

…人形は、すぐ返事をした。
「わかるとも」

「おー!」
男の子たちはざわめいて、人形を取り囲んだ。


廊下を曲がった角の影から、霧雨さんがその様子をこっそりと見て、つぶやいた。

「さてさて、君たち。ココロしてかかりなさいよ」\( ̄ー ̄|壁|

雑貨の仕事をしてます。
キャラクター雑貨がらみで、キャラクターも好きです。

音楽も好きですが、好きな曲の初音ミクバージョンを聴いて感心!
ボーカロイドを聴くようになりました。

機会があれば、いろいろ投稿したいと思ってます。
宜しくお願いします。

twitter http://twitter.com/tamaonion

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    tamaonionさん今日は!改めて初めまして、こちらでのメッセージ失礼します。

    最新の投稿作品にtamaonionさんの小説がうpされていたので、早速拝読させて頂きました。

    自分の主観的な意見かもしれませんが、僕と比べ物にならないくらい、物凄くたくさんの文章と長いシリーズ作品を書いておられたので、思わずビックリしてしまいました。

    それだけでなく、分かりやすい表現が多くて登場人物のキャラクター性がハッキリしていて…と言っていたら、もうキリが無いくらい良かったです!
    個人的にキャラでは霧雨さんが良かったですw


    販売日誌はこの回が読み始めになりましたが、また1から順番に読んでいきたいと思っています。

    更新が遅めで、小説も含めて感想意見が稚拙なものしか書けないようなしがない底辺書きですが、良ければこれからも宜しくお願いします!

    それでは、また次回のうp待ってます!

    2012/12/10 15:24:37 From  オレアリア

  • userIcon

    メッセージのお返し

    オセロットさん、読んでくれてありがとうございます!
    感想を聞かせてくれて、とても嬉しいです。

    書いている回数は多いですが、ある意味で短編の積み重ねなので、そんなに褒めていただくと恥ずかしいばかりです。

    最初は日常のスケッチみたいな気分で書いていました。そのうちにうpしないと落ち着かなくなって(笑)
    そんな形なので、感想を聞かせてくれるだけで幸せです。


    オセロットさんや、ほかの方々も、長編をかける方はとても「読み込ませる」力を持っておられると思います。その辺り、とても勉強になります。

    でも、やっぱり、文章は書いていて、楽しいですよね!


    >販売日誌はこの回が読み始めになりましたが、また1から順番に読んでいきたいと思っています。

    ありがとうございます。気になるところを気軽につまんでみてくださいね。
    よろしければ、また、感想を聞かせてください!

    2012/12/10 22:53:53 tamaonion

  • userIcon

    ご意見・感想

    今晩は! 早速拝読させて戴きました。

    さーて、霧雨さん達の、おしかけ迷惑連中へのお仕置き(?)が始まりましたね!はっちゅーねさん、大活躍!

    こういう使い方があるとは! 目から鱗です!

    というか、霧雨さん、リンちゃんのボディガード兼任でいいのではと思いました~♪

    ではでは~♪

    P.S 本当にめっきり寒くなってしまって、あの猛暑が嘘のようですね。ノロも含めて風邪が流行っているので、ご自愛下さいませ。

    2012/12/09 22:43:03 From  enarin

  • userIcon

    メッセージのお返し

    enarinさん、コメントありがとうございます!

    >さーて、霧雨さん達の、おしかけ迷惑連中へのお仕置き(?)が始まりましたね!はっちゅーねさん、大活躍!

    そうなんですヨ。でも、ボカロキャラじゃないんですね、お仕置き役(笑)
    霧雨さんみたいなキャラは、ボカロやUTAUには、いないような気もしますし。ボカロのキャラは、素直で良い人が多いのでしょうか(笑)

    >というか、霧雨さん、リンちゃんのボディガード兼任でいいのではと思いました?♪

    あ、そうか...!その手もありますね!それ、面白いアイデアかも、です。メモさせてもらいますね!
    いつもながら、鋭いご指摘ですネ。

    また是非、感想を聞かせてください!


    P.S ホントに寒いです。勤め先でもノロの人が出ました(怖)。健康に留意したいですね。
    それでは、また...

    2012/12/10 22:44:02 tamaonion

もっと見る

▲TOP