雨恋バレリーナ

投稿日:2019/07/29 20:39:17 | 文字数:396文字 | 閲覧数:135 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

鬼の和平さんとコラボです!

日課です。
「雨」をテーマに明るい歌詞を書きたくて書いて見ました!...明るくなったかな?


よろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

雨恋バレリーナ

A
お天気雨に振り回されて
置いてけぼりのビニール傘
滴(しずく)落ちて そっと揺れて
忘れられた あたしもそうなの

B
空の色を夢見ていたい
雨に濡れて 霧に埋もれて
明日のことなど見えなくたって
あたしは知ってる

S
飛べないあたしは踊る
青の中を 飛沫あげて
飛べないあたしは廻る
孤独の歌声をあげて
ああ 雨恋のバレリーナ



A
春待ち顔で赤に染まった
花の蕾とあたしの頬
風が吹いて そっと揺れて
見つめてたい あなたの横顔

B
青い空を信じていたい
あなた触れて 愛に埋もれて
息継ぎのたび見上げてよ ほら
あたしが未来よ

S
止まない雨なら踊れ
青の中を 飛沫あげて
深みにハマったら泳げ
歓喜の歌声をあげて
ああ 雨恋のバレリーナ

S
飛べないあたしは踊る
青の中を 飛沫あげて
飛べないあたしは廻る
歓喜の歌声をあげて
ああ 雨恋のバレリーナ

はじめまして!Unionと申します。
しばらくの間、新規の方とのコラボはお断りさせていただきます。

初めてじゃない方は、御相談ください(o^^o)
よろしくお願いいたします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 雨恋バレリーナ

    by 鬼の和平さん

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP