青い奇譚

投稿日:2020/07/08 11:43:14 | 文字数:320文字 | 閲覧数:20 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

再投稿
処女作

作詞 碧

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

天地染まった青い玉
実感した未来に奏でよう
生死の狭間で遺棄する魚
此の夜はこんなにも美しいか。

省かれ捌かれ息した魚それでも這いずり廻ってく
芽を出し熱出し育った環境これでもかと程刈られてく
悪意悪意… 呪殺祈るは闇の影
悪意悪夢… 寝ては覚め起きては闇継ぐ
悪意悪魔… ノロイコロスノロイコロス

巡り廻る此の夜の狭間切望に絶望を降す2頭の豚
神に仇なす報いが来たれと
憎しみ担いで孤を殺す
此の世はこんなにも美しいか。

省かれ堕とされ喚いた傷女悲しみ背負い歩いてく
無垢なし無知なし純粋傷年白に染って生きている
悪意悪意… 呪殺祈るは闇の影
悪意悪夢… 寝ては覚め起きては闇継ぐ
悪意悪魔… ノロイコロスノロイコロス


表現者

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP