他力本願。君が嘲笑う

投稿日:2018/12/09 18:26:54 | 文字数:593文字 | 閲覧数:32 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

笑ってしまうくらい今日もさっさと終わっていく。


違うよぉぉぉもう20日ちょいで今年終わるとか嘘だよぉぉぉ
とか考えてはいなかったのですが、書きあがったら大体そんな感じの歌詞ですね、多分。

ボカロタグを付けますが、特に指定はありません。作曲してくださる方を募集しています。ツイッター@yumibariかピアプロ上にてお声がけください。よろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

他力本願。君が嘲笑う            弓張twitter@yumibari

A1
いつから空っぽだったんだろう? 何(なん)もないまま1日が終わる
愛していたはずの夢さえも どうやら惰性(だせい)に成り果てた

B1
欲しい物がもう分からない けれどこれは違うんだ
駄々(だだ)こねた首振り(くびふり)を 繰り返したんだ

C1
行き方を教えてくれよ 宝の地図と道案内を
どうしたらあそこまで辿り着けるんだ
他力本願。君が嘲笑う(わらう) それでもまだしがみつく くらい
まだ捨てたくなくて

A2
いつから疲れちゃってるんだろう? 何もないまま1日が終わる
抜け出すはずの生活が今日も 慣性の法則に続く

B2(メロ変)
何も
終わらない 壊れない
案外淡々 単純明快
如何(いかん)なく 以下簡略
ただただ砂時計は理不尽に
ざらざら一方通行
でした。

C2
生き方を教えてくれよ ぞんざいに破り捨てた時計
どうしたら奪(と)り戻すことが出来るんだ
自業自得。君が嗤う(わらう) それでもまだ欲しがって しまう
ああ浅ましいかな

間奏?

C3
死に方を教えてくれよ 意味もない時間にピリオドを
自分じゃ何1つさえ終われやしないんだ
他力本願。君が嘲笑う それでもどうかどうかって また
まだ叫び続けた

少し間奏?

それでも終わりが始まらない まま
夜が明けてしまった

作詞をしています。作曲はできません…作曲できる方、ご協力ください。
歌詞書ければ楽しい。曲付けてもらえたら嬉しい。できたものを聞いた人が少しでも感動してくれたら最高に幸せだね。

twiiter@yumibari

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP