「作詞は無理」じゃない 3分作詞クッキング【時短作詞講座】①作詞法編2/3 > ブクマでつながった作品

「作詞は無理」じゃない 3分作詞クッキング【時短作詞講座】①作詞法編2/3

構成バランスの良い詞先用の作詞法

材料:参考になる構成の曲
   (例として「さくらさくら」1888年版と1941年版を遣います)

①曲の歌を書きだします。文字数の少ない曲がお勧めです。

例:
 桜 桜 弥生の空は
 見渡すかぎり
 霞か雲か にほひぞいづる
 いざや  見にゆかむ

②歌詞をすべてひらがなにします

例:
 さくら さくら やよいのそらは
 みわたすかぎり
 かすみがくもか にほいぞいづる
 いざや     みにゆかむ

③文字数や構成をだいたい合わせて、適当に単語を入れたり加えたります。

例:(今回はさくらさくらの1941年度版)
 さくら さくら のやまもさとも
 みわたすかぎり
 かすみかくもか あさひににほふ
 さくら さくら 花ざかり
④③を漢字表記に戻します


◎オマケ◎
既に曲になってる位なので、構成や字数バランスに問題はないはずです。
あとは内容を吟味して、韻などのテクを使うだけです。

「さくらさくら」は著作権切れてるので
著作権上、ピアプロ規約上セーフです。

投稿日時 : 2016/01/19 20:47    投稿者 :H-YASSY(やっしー)

ヘルプブクマでつながった作品とは?

愛とは何か?【考えてみた】

私の考える「愛」の価値観を、誰かの台詞風の文章に起こしたものです。歪んでます。
「彼女」を好きな「僕」が第三者に、愛とは何か?という問いに対する自分の答えを言っている設定です。
「優しい? 価値観が合う? 自分の話をよく聞いてくれる? ……笑わせるね。そんなお粗末な理由で愛してるなんて、よく言えたもんだ。それは純粋に相手のことが好きなんじゃなくて、他者に認められる、大切にしてもらえる自分が好きなだけじゃないか」
「相手が受け入れてくれるから好きになる、なんていうのは本当の愛じゃない。そんなのはただ、自分の居場所を欲する人間がそのために他人を利用する為の、言い訳だ。愛という綺麗な言葉で汚いエゴを覆い隠して、我儘な願いを通そうとしているだけだ」
「本当の愛っていうのは、もっとドロドロしてるんだ。砂糖を焦がしてコーティングしたお菓子みたいな、綺麗なものなんかじゃない。相手に拒絶されて、怯えられて、死ぬほど嫌われて。それでも支配したいって願うこと。手に入れたところで利益なんてないのに、自分の全てを犠牲にしてでもこの手に届くところにいてほしいって思うこと。それこそが、本当の愛だと思うよ」

鈴本キョウコさん

鈴本キョウコさん

2016/03/29 02:52

▲TOP